大手ホテル予約サイトなどでは売り切れが続出している全国旅行支援ですが、人気のホテルが最大80%割引を掲げるアゴダ(agoda)でも一部の都道府県で全国旅行支援を利用して予約する事が出来ます

全国旅行支援を利用するにあたり専用クーポンの取得などは必要ありませんが、対象となる宿がやや少ない事もあり専用のキャンペーンページより検索する必要があります。

agodaも全国旅行支援を開始、対象都道府県と予約方法

最近はTVCMもよく見るようになったアゴダですが、外資系のホテル予約サイトとしては珍しく全国旅行支援の予約に対応しています。

しかし対象となる宿数が限られておりプランの種類も少なめで国内の旅行会社には及びませんが、他社で売り切れとなっている都道府県が予約出来たり、agodaは低価格を売りにしているだけあって思わぬ安価で予約出来たりと十分なメリットはあります。

全国旅行支援での旅行を検討中の方は一度アゴダを覗いてみるのも良いかもしれません。

agodaで全国旅行支援の対象となる宿の探し方 

agodaで全国旅行支援の対象となる宿には(全国旅行支援)という金色のアイコンが表示され、割引される金額と貰う事ができる地域限定クーポンの金額が表示されます。

ではアゴダで全国旅行支援を利用して予約すると本当にお得なのでしょうか。念のために楽天トラベルにて同じホテルの同じ部屋を同じ日程で検索してみた所、料金は6,000円と同じ(※下画像)

楽天トラベルでは54ポイント分の還元があるのに対し、アゴダは100円分のAgodaCashの還元があり、ごくごく僅かですがagodaの方が安いという結果に。

[agoda]都道府県ごとの全国旅行支援販売状況

売り切れが続出する全国旅行支援ですが、現在アゴダでは以下の都道府県において販売があります。

都道府県受付状況備考詳細
北海道一部の施設のみ対象詳細
青森県一部の施設のみ対象詳細
千葉県一部の施設のみ対象詳細
石川県一部の施設のみ対象詳細
愛知県一部の施設のみ対象詳細
大阪府一部の施設のみ対象詳細
広島県一部の施設のみ対象詳細
鹿児島県一部の施設のみ対象詳細
沖縄県一部の施設のみ対象詳細

agodaで全国旅行支援を利用する際の注意事項

アゴダでは全国旅行支援を利用する場合であってもクーポンの取得など特別な手続きは必要なく、対象となっている値引き済みのプランを通常通り予約するだけです。

しかし、チェックイン時に本人確認書類・ワクチン接種証明(または検査結果)などの提示が必要な事に変わりは無く、書類不備の場合は割引を受けることが出来ません。

更に、利用規約をよく読むと全国旅行支援を利用した予約は「ベストプライス保証」の対象とならない事、万が一の事業停止時における予約の扱いなどに注意が必要です。

何らかの理由により、該当する市区町村/都道府県がキャンペーン対象から除外された場合、お客様のご予約は割引対象外となり、自動的にキャンセルされます。なお、お客様が希望される場合は、再予約いただく必要がございます。

必ず全国旅行支援のページより利用規約の全文を確認の上で申し込むようにしてください。

▼限定クーポンをGET
この記事を書いたのは
山口

人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・ゲストハウス、民泊から一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は全く得意じゃないけど何とかなっています。