アゴダ(agoda)にはいわゆるポイントに相当する「アゴダコイン」という物があります。他にもアゴダキャッシュなどと書かれている場合がありますが、これらは同じもので、宿泊予約などで貯めたアゴダコインは1コイン=1円として次回以降の宿泊予約で利用する事が出来ます。

しかし、アゴダコインには有効期限や対象施設の問題など、注意する点がいくつかありますので、本記事にてそれらをまとめてご紹介致します。

アゴダコイン(AgodaCash)とは何か?

アゴダコインとはアゴダで対象となる宿を予約した際に付与される、いわゆるポイントのような物で1コイン=1円として予約に利用できます。

全ての宿泊施設が対象ではありませんが、アゴダで予約を受け付けている非常に多くのホテル・ホステル・民泊などが対象となっており、「アゴダコイン」または「AgodaCash(アゴダキャッシュ)」という表記と共に付与されるコイン数が表記されています。

アゴダコイン(AgodaCash)の貯め方

アゴダコインは「アゴダコイン」または「AgodaCash」という表記のある宿泊プランを予約する事によって、チェックアウト後に自動でアカウントへ加算されます。

マイアカウントのページ内で現在有効なコイン数と期限切れ、使用済みをそれぞれ確認できるようになっていますが有効期限が非常に短いため注意が必要です。

アゴダコインの有効期限がだんだんと短くなってきている?

アゴダの利用規約を見ると「発行後5年以内に有効期間が満了します」との記載がありますが、”以内”であり実質的な有効期限は6か月程度でした。

しかしそれが2~3か月程度になってしまったという声や、最近私がアゴダで予約した際に付与されたアゴダコインの有効期限は約1か月と更に短いものでした。

アゴダコインの付与を受けた経緯(プライス保証の差額として。キャンセル時返金の代わりにコインで。通常予約での取得など)により有効期限も変わる事が予想されますが、アゴダコインの有効期限については気にかけておく必要がありそうです。

アカウントの「アゴダコイン」ページにて現在保有しているアゴダコインの額と有効期限を確認する事ができますので、アゴダコインをお持ちの方は一度チェックしてみて下さい。

アゴダコイン(アゴダキャッシュ)の使い方

アゴダコイン(AgodaCash)は次回以降の宿泊予約の際に1コインを1円として宿泊料金に充当することが出来ます。ただしどの宿でも利用できる訳ではなく、アゴダコインが付与される宿…つまり以下の表記のある宿だけで貯める/利用する事が出来ます。

アゴダコインをホテル代金に充当する方法

対象ホテルの部屋を選び、個人情報などを入力する予約情報入力画面へ移動するとパソコンの場合右側へ、スマホの場合はプロモーションコードなどを入力する辺りにアゴダコインの利用を選択するボックスが表示されます。

アゴダコインはクーポンなどと併用する事もでき、ここで充当したアゴダコイン分の代金は請求額から差し引かれます。

アゴダコインを換金する方法

頻繁に旅行しない人にとっては使いづらいアゴダコイン(AgodaCash)…「どうにかして換金したい!!」と思うかもしれません。しかしアゴダコインは他社のポイントなどに交換する事が出来ず現状では現金化する事ができません。

ただ中にはSNS等でアゴダコインを販売している人もいます。しかしこれは明確な規約違反にあたりアカウント削除やアゴダコインの没収などの恐れがあるだけでなく、詐欺行為などに巻き込まれる恐れもあるため絶対に避けるべきです。

アゴダコインの売買または交換は、明示的に禁止されています。本プログラムおよび本利用規約に違反する中で譲渡、付与または販売された、アゴダコインは、(本利用規約のもとで明確に認められていない限り)お客様にペナルティが生じるか一般的な規約違反に関連すると共に、全額または一部が没収または取消されます。本プログラムおよび本利用規約に違反する購入、交換、またはその他の行為により取得した宿泊施設予約は、該当する代表者氏名の元で行われた予約に関して予約がキャンセルされ、宿泊施設への入館が拒否されることになります。または、アゴダの裁量により、該当する宿泊料金をお支払いいただくことで宿泊施設への滞在を完了することができます。

その為、残念ながら現状ではアゴダコインを規約に則った方法で現金化する方法はありません。それでも大量のアゴダコインがある、少しでも良いから期限の無い物に交換したい…と言う場合は、アゴダコインを使ってクオカードなどの金券が付く宿泊プランを予約する事で、ごく僅かながら換金に近い事が実現できます。

しかし、クオカードを受け取るために現地でのチェックイン&アウトが必要な事や、現状アゴダでは金券付きのプランというのが非常に少なく、残念ながらあまり現実的ではありません。

この記事を書いたのは
タビワザ 編集部

旅行・お出かけに役立つクーポン情報や裏技・最新情報などをご紹介しています