来年1月中旬~2月を目途に再開が検討されている新しいGoToトラベル、いわゆるGoTo2.0ですが、以前も自治体の行う補助や民間割引などと併用する事によってプラスになるという錬金術の報告は多数ありました。

しかし、再開後のGoToトラベルは全国どこでも気軽に錬金術が出来てしまい、旅行に行かなくても家電を買う為にGoToトラベルを…なんて使い方だって可能になります。

ではこのGoTo錬金…いえ、GoToトラベルを使った錬金方法についてご紹介していきたいと思います。

錬金術についてはGoToトラベルの趣旨に反する使い方をしており、決して実行を推奨する訳ではございません。あくまでもフィクションの読み物として、「へ~」ぐらいの気持ちでお楽しみください。

再開後のGoToトラベル利用条件をおさらい

まず初めに、再開後の新しいGoTo2.0について確認したいと思います。

 以前までGoToトラベル2.0
旅行代金の割引旅行代金の35%、上限1.4万円旅行代金の30%、上限1万円(ホテルのみは7,000円)
地域共通クーポン旅行代金の15%、上限6千円平日一律:3,000円
休日一律:1,000円
合計補助額上限2万円(割引+クーポン)上限1.3万円(割引+クーポン)
必要書類なしワクチン接種証明・陰性証明書

再開後のGoToトラベルの条件については記事執筆時点での内容で確定事項ではありませんが、注目して頂きたいのは地域共通クーポンが15%から平日3,000円、休日1,000円の一律給付に変更された点です。

平日宿泊の恩恵を利用する

さてここで下のような宿泊プランがあったと仮定します。あくまで仮定であり、ホテルの実名・実際の宿泊プランを出す訳には行きませんが、下のプランは実際に楽天トラベルで販売されている内容を元にしております。

「いやいや、1泊2千円なんてある訳ないだろ」と思った方は、楽天トラベルじゃらんなどで1~2週間ほど先の平日を指定して検索し、価格順に並べ変えてみてください。1,000円台だってあります。

さて、1人1泊2,088円のホテルへ平日に宿泊した場合、宿泊代金の30%にあたる626円が宿泊代金から割引かれ、実際の支払額は1,462円となります。

そして貰える地域共通クーポンの金額は3,000円。これで1,538円の収支プラスとなりました。「なんだ、たった1,538円かよ」という声もあるかもしれませんが、この錬金術の本領はまだ発揮されていません。

▼地域限定クーポンをGET

最大5連泊、日常生活の合間に錬金する

この錬金術を最大限生かす為には、狙った宿で5連泊します。

上のプランを利用し、月曜日にチェックインして土曜日の朝にチェックアウトする日程で5連泊の予約をしました。この場合、2,088円/泊×5日=10,440円、うち30%は宿泊代から割り引かれますので実際の支払額は7,308円となります。

そして、5泊全てが平日宿泊なので3,000円×5日で15,000円分の地域共通クーポンを貰う事が出来ます。1週間で7,692円の錬金に成功しました。15,000円分もクーポンがあれば、家電量販店でちょっとした物なんか買えるのではないでしょうか。

「理屈は分かったけど、ホテルに5泊なんて実際できない!!」という声はごもっともですが、必ずしもホテルで寝泊まりする必要はありません

■月曜日

仕事終わりに予約した宿泊施設へ行きチェックイン手続きを行ってそのまま帰宅。

■火曜日~金曜日

いつも通りの日常をお過ごしください。

チェックインしたら夜は必ずそのホテルに滞在しないと違法なのかと言えばそんな事はありません。(実際夜になっても帰ってこないお客様はいらっしゃいます)

最初から泊まる気すら無いのであればまだしも、宿泊する意思があり予約したホテルで寝ようと思っていたけど、どうしても退社後に自宅へ立ち寄る必要があった。その結果夜遅くなってしまい不本意ながらホテルへ帰る事が出来ず自宅で一夜を明かした…というのであれば仕方ありません。

■土曜日

朝少し早めに家を出てホテルへ立ち寄り、チェックアウト手続きを行った上で出社。

これで完了です。宿泊代の支払いとチェックアウト手続きだけは必ず行うようにして下さい。

上記モデルケースではGoToトラベルの趣旨に反する望ましくない使い方がされています。これは決して実行を推奨する物ではございません。

また大人数で何部屋も実体のない予約をするなど、度を超えている場合は不正利用とみなされ法律上の問題に発展する可能性もあります。

本記事はあくまでもフィクションの読み物として、「へ~」ぐらいの気持ちでお楽しみください。

感染対策を徹底してGoToトラベルでレジャーを楽しもう

再開後のGoToトラベルが地域共通クーポン一律配布になったという事でこのようなケースも想定される事態になりましたが、1万円が補助されるGoToトラベルは普通に使っても十分においしい思いが出来ます。

そして、GoToトラベル再開に先駆け地域観光事業支援、いわゆる県民割が各地で盛んに行われています。お住まいの都道府県を選択すると、あなたの利用できる県民割や補助を検索することができますので、ぜひこれらを使ってお得に観光をお楽しみください。

[cause]

▼地域限定クーポンをGET

県民割 対象が県民以外にも拡充!GoTo再開までは県民割で最大半額以上

この記事を書いたのは
山口 未來

人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・ゲストハウス、民泊から一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は全く得意じゃないけど何とかなっています。