かわさきテレワーク応援プラン

新型コロナウイルス感染症対策として推奨されているテレワークの促進と市内宿泊施設の利用増を目的として。川崎市内在住者もしくは川崎市内への通勤者を対象とした「かわさきテレワーク応援プラン」が販売されています。

このテレワーク応援プランは川崎市内の対象宿泊施設をデイユース(例えば8時~16時など、ただし宿泊施設によって設定している時間帯は違います)で利用する際、利用金額に応じて2,500円~最大で5,000円が補助されます。

かわさきテレワーク応援プランとは

一般的な行政の宿泊補助とは違い、「かわさきテレワーク応援プラン」はホテルなどのデイユース(日帰り利用)&一人での利用が条件となっています。

ただし、実際に部屋でテレワークを行うかどうかは利用者の任意なので、補助適用後の負担額が500円~と非常に安くなるこの仕組みを利用して、観光の合間の休憩などに利用するのも良いかもしれません。(※ただし一人利用が条件である事にはご注意ください)

かわさきテレワーク応援プランとは
キャンペーン期間2021年10月1日(金)~2021年10月31日(日)まで

※2021年4月頃よりほぼ毎月期間を延長して再実施されている為、11月以降も再実施される可能性があります

誰が対象?川崎市内在住者または、川崎市内在勤者
※チェックイン時に運転免許証、健康保険証、社員証等で在住・在勤確認を⾏います。
どこが対象?川崎市内の対象宿泊施設の日帰り、シングル利用
予約・申請方法は?じゃらん」でのオンライン販売のみ
補助額はいくら?税込み価格が
3,000円以上~4,999円以下:2,500円補助
5,000円以上~6,999円以下:4,000円補助
7,000円以上~:5,000円補助
利用回数に制限は?利用回数の制限なし
公式サイトかわさきテレワーク応援プラン

「かわさきテレワーク応援プラン」の予約方法

かわさきテレワーク応援プランは「じゃらん」でのみ販売されています。じゃらんの特設ページより「かわさきテレワーク応援プラン」の記載がある宿泊プランを予約して下さい

かわさきテレワーク応援プラン サンプル

かわさきテレワーク応援プランを活用して川崎観光

緊急事態宣言が解除され感染者数も減少しているこの秋、まだまだ気を抜かず十分な感染防止対策と共に公的な補助を活用してテレワークだけでなく、川崎県内の観光も楽しんでみてはいかがでしょうか。

▼限定クーポンをGET

川崎のおすすめ観光スポット

川崎市多摩スポーツセンター プール [公式サイトを開く]

神奈川県川崎市多摩区菅北浦4丁目12-5 [GoogleMap]

JR南武線「稲田堤」駅・京王相模原線「京王稲田堤」駅・小田急線「読売ランド前」駅より徒歩20分

9:00~12:00,13:00~16:30,17:30~21:30

とどろき水辺の楽校 [公式サイトを開く]

神奈川県川崎市中原区等々力 [GoogleMap]

武蔵中原駅より車で約5分、徒歩約30分。

イオンシネマ 新百合ヶ丘 [公式サイトを開く]

神奈川県川崎市麻生区上麻生1-19-1 イオン新百合ヶ丘ショッピングセンター6F [GoogleMap]

小田急線「新百合ヶ丘」駅南口より徒歩1分

※上映作品および時期によって変動有

ラウンドワン高津店 [公式サイトを開く]

神奈川県川崎市高津区二子4-8-1 [GoogleMap]

田園都市線「高津」駅から川崎方面に200m、府中街道沿い

24時間営業

久地さくら緑地

神奈川県川崎市高津区久地3-15 [GoogleMap]

県民割 対象が県民以外にも拡充!GoTo再開までは県民割で最大半額以上

この記事を書いたのは
タビワザ 編集部

旅行・お出かけに役立つクーポン情報や裏技・最新情報などをご紹介しています