東京や神奈川、千葉などの首都圏からも日帰りで行ける離島、初島で海の幸を楽しめるグルメイベントが開催されます。

この時期初島では桜や菜の花などの季節の花を楽しむ事もできるので、ぜひ家族でお出かけしてみたいスポットの一つです。

「初島」で海鮮丼を食べ比べ

熱海港から高速船で30分で行ける、首都圏から一番近い離島・初島(静岡県熱海市)では、2019年2月8日(金)~3月10日(日)の期間、獲れたての海の幸を堪能できるグルメイベント「初島漁師の丼(どんぶり)合戦」が開催されます。

東京から日帰りできる離島、「初島」で海鮮丼を食べ比べ

●首都圏から日帰りで行ける離島「初島」
初島は伊豆半島東部相模湾上に浮かぶ、1周わずか4kmの小さな島。
静岡県唯一の有人島であり、東京から2時間で行ける、首都圏から最も近いリゾートアイランドです。
南方からやってくる海流により1年を通じて温暖なこの島には、新鮮な海の幸をはじめ、亜熱帯の植物、自然を感じるアクティビティ、グランピング施設など、多くの魅力が詰まっています。

●朝獲れたての地魚でつくる、16店舗のオリジナル丼を堪能!
「初島漁師の丼合戦」は、島の漁師が営む食堂を中心とした島内の16店舗が、獲れたてのメジナ、タカベ等の地魚や伊豆の特産野菜アシタバなど、旬の食材をふんだんに使った「オリジナルの丼ぶり」をふるまう、島を挙げてのご当地グルメイベントです。

【お得なセット券販売】
熱海港~初島間の高速船を運航する富士急マリンリゾート(本社:静岡県熱海市)では、イベント期間中、往復乗船券とオリジナル丼ぶりを楽しめるミールクーポン、初島アイランドリゾート「R-asia」への入園券をセットにした、おトクなセット券を販売いたします。
東京から日帰りできる離島、「初島」で海鮮丼を食べ比べ

海に囲まれた楽園「初島」

東京から日帰りできる離島、「初島」で海鮮丼を食べ比べ

熱海港から高速船で30分

●腹ごしらえの後は、「初島アイランドリゾート」でリラックス
「初島アイランドリゾート」は、初島の東部に位置し、海、空、緑を感じながらリラックスできるアジアンリゾート施設です。亜熱帯の植物が生い茂るアジアンガーデン「R-Asia」でハンモックに寝ころび島の風に揺られたり、海泉浴「島の湯」に浸かりながらどこまでも広がる海を眺めたり、「アイランドキャンプヴィラ」で潮風と波の音を聴きながら眠りについたりと、都会の喧騒からは想像もできないスローな“島時間”を満喫することが出来ます。

東京から日帰りできる離島、「初島」で海鮮丼を食べ比べ

●桜と菜の花の鑑賞で、一足早い“春”を満喫
1年を通じて温暖な気候の初島では、この時期、熱海桜、河津桜、大島桜、ソメイヨシノといった4種類の桜が順次満開を迎えるほか、極楽鳥花やアロエといった南国の花々も見頃を迎えます。
さらに、桜との競演が見事な菜の花や1万本のチューリップなど、春ならではの花々も咲き誇り、1足速い“春”の島となります。
東京から日帰りできる離島、「初島」で海鮮丼を食べ比べ

【この時期、初島で鑑賞を楽しむことができる花々】
水仙(12~3月)・アロエ(11~2月)・熱海桜(1月中旬~2月末)・河津桜(1月中旬~2月末)・極楽鳥花(1~6月中旬)・ヤブツバキ(1月中旬~3月中旬)・大島桜(3月中旬~4月末)
東京から日帰りできる離島、「初島」で海鮮丼を食べ比べ

【「初島漁師の丼合戦」概要】

開催期間

平成31年2月8日(金)~3月10日(日)
※食堂街の営業は11:00頃~15:00頃

開催場所
静岡県熱海市初島

■参加店舗
初島区事業協同組合加盟の食堂街15店舗
および初島ピクニックガーデン (合計16店舗)

料金

●「往復乗船券+ミールクーポンセット」
大人3,410円(定価3,800円) 小人2,310円(定価2,500円)
※お好きな店舗で丼合戦「オリジナル丼ぶり」が楽しめるミールクーポン(1,200円分)と、熱海(もしくは伊東)港~初島間の往復乗船券がセットになったチケットです。
●「往復乗船券+ミールクーポン+アジアンガーデン入園券セット」
南国の花が咲き乱れる「アジアンガーデン」の入園料もセットにしたお得なチケット。
大人4,040円(定価4,750円) 小人2,640円 (定価3,050円)
※食事券のみの販売はございません。

購入方法

熱海港、伊東港の初島航路乗船窓口にて販売
(主 催) 初島区事業協同組合
(後 援) 熱海市、一般社団法人熱海市観光協会、熱海温泉ホテル旅館協同組合
(協 力) 株式会社富士急マリンリゾート

WEBページ

https://www.hatsushima.jp/donburi2019/
東京から日帰りできる離島、「初島」で海鮮丼を食べ比べ

東京から日帰りできる離島、「初島」で海鮮丼を食べ比べ

【ホテル宿泊がセットになった特別プランも販売】
熱海サンビーチの前に建つ全室オーシャンビューの温泉リゾートホテル「熱海シーサイドスパ&リゾート」では、丼合戦期間中、「初島丼合戦セット」と宿泊を組み合わせたお得なプランを販売します。
おひとり様7,500円~
※平日大人1室4名以上利用の料金です。
※夕食付プランもございます。
(ご予約・問合せは0557-82-8111)
http://www.atamiseaside.com/

東京から日帰りできる離島、「初島」で海鮮丼を食べ比べ

https://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2019/01/press_79e9336a9166554bd422c19af06d3533.jpghttps://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2019/01/press_79e9336a9166554bd422c19af06d3533-150x150.jpg旅技プレスリリースニュースニュース,レジャー,東京都,静岡県東京や神奈川、千葉などの首都圏からも日帰りで行ける離島、初島で海の幸を楽しめるグルメイベントが開催されます。 この時期初島では桜や菜の花などの季節の花を楽しむ事もできるので、ぜひ家族でお出かけしてみたいスポットの一つです。 「初島」で海鮮丼を食べ比べ 熱海港から高速船で30分で行ける、首都圏から一番近い離島・初島(静岡県熱海市)では、2019年2月8日(金)~3月10日(日)の期間、獲れたての海の幸を堪能できるグルメイベント「初島漁師の丼(どんぶり)合戦」が開催されます。 ●首都圏から日帰りで行ける離島「初島」 初島は伊豆半島東部相模湾上に浮かぶ、1周わずか4kmの小さな島...おでかけをワンランクアップする旅の裏技
この記事を書いたのは
旅技編集部 プレスリリース受付

旅行・お出かけに関するプレスリリースを配信しています。