ホテル比較サイトの検索結果にも表示されるAMOMA.comと言うサイト、東京の電話番号が問い合わせ先として公開されていますが、日本語によるサポートはありません

またメールでの問い合わせ先も非常に分かりづらいのでまとめてご紹介いたします。

尚、当サイトでご紹介しているのは母乳育児の専門ブランドのAMOMAでは無く、スイスに本社を置く外資系ホテル予約サイトのAMOMA.comについてです。

AMOMA.comの電話・メールサポート問い合わせ先

まず初めに、当サイトではAMOMA.comでの予約を推奨していません。詳しくは別記事でご紹介しますが、もしまだ予約をされていない場合は他の予約サイトも検討してみてはいかがでしょうか。

AMOMA.comのサイトを見ると、年中無休で電話・メール、ライブチャットによるサポートを行っているとの記載がありますが、ライブチャットはもちろん、お問い合わせページやFAQをたどって行ってもメールでの問い合わせ先の表記が見当たりません。

では結局のところAMOMA.comに問い合わせるにはどうすれば良いのでしょうか。

AMOMAへの電話での問い合わせ

これは公式サイトの結構分かりやすい場所に記載がありますが、日本から電話をかける場合は東京の番号が用意されています。電話番号は

Tel: 03-4510-2352

通話料は通常通りかかりますので、携帯からよりは固定電話・IP電話からかける方が通話料の節約になります。(※携帯電話会社の通話し放題プランに加入の場合は規定分数内で無料通話の対象となります)

【注意!】

電話番号は東京の番号ですが、ここにかけた電話は海外に転送され英語での対応となります。

AMOMA.comのサポートへ直接確認した所、日本語を話せるオペレーターはいないとの事で、通話は英語のみとなります。ご注意ください。

また、電話受付時間は平日のGMT10:00~02:00です。これは日本時間に直すと平日の19:00~11:00となりますので、日本から電話する場合はご注意ください。

AMOMAへのメールでの問い合わせ先

AMOMA.comのトップページから辿って行ってメールフォームへたどり着ける人がどれ位いるのかというのが疑問な程、相当分かりづらい場所にお問い合わせフォームは隠されています。

さて、そのメールフォームですが、AMOMA.comのレビューというページにあります。画面を下にスクロールすると「メッセージの送信」というボタンがありますので、そこから必要事項を入力する事によってメールを送信できます。

メール送信後に同じページへ戻ってしまいますが、一応ちゃんと送信はできています。

上の方に緑色の文字で小さく「送信しました」という文字が表示されますので、見落とさないように注意してください。

ライブチャットでの問い合わせ

「ライブチャットにより対応いたします」と記述がありますが、ライブチャットによる問い合わせは見つけられませんでした。

AMOMAの問い合わせに関するまとめ

先日、同様に外資系サイトで日本語サポートを行っていないOtel.comのサポート体制についてもご紹介しましたが、AMOMAの場合は更にハードルが高く、日本人的にはサポート体制が微妙と言わざるを得ません。

価格比較サイトでAMOMAが最安値と表示される場合であってもクーポンを利用する事で他サイトの方が安くなるケースがあります。

当サイトでは大手外資系ホテル予約サイトのクーポンもまとめてご紹介しておりますので、それらも是非参考にしてみて下さい。

https://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2019/06/4a7c758f04d4d3bd0c9c65a42d1b85df.pnghttps://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2019/06/4a7c758f04d4d3bd0c9c65a42d1b85df-150x150.png旅技宿泊・ホテルOTA,サポート,ホテル,予約,外資系,旅行,海外,海外旅行ホテル比較サイトの検索結果にも表示されるAMOMA.comと言うサイト、東京の電話番号が問い合わせ先として公開されていますが、日本語によるサポートはありません。 またメールでの問い合わせ先も非常に分かりづらいのでまとめてご紹介いたします。 尚、当サイトでご紹介しているのは母乳育児の専門ブランドのAMOMAでは無く、スイスに本社を置く外資系ホテル予約サイトのAMOMA.comについてです。 AMOMA.comの電話・メールサポート問い合わせ先 まず初めに、当サイトではAMOMA.comでの予約を推奨していません...おトクなお出かけ情報
この記事を書いたのは
未來

人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・モーテルから一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は全く得意じゃないけど何とかなっています。