成田空港にはマットの上に小さな滑り台やブロックなどが置かれている程度の簡単な物ですが、誰でも入れるパブリックエリア、手荷物検査後の制限エリア共にキッズスペースがあります。

実際に2箇所へ行ってみましたが、「キッズルーム」ではありません。あくまでもキッズ「スペース」で、両方とも椅子などが並んでいる通路の片隅にマットで囲われたエリアがあり、そこへ滑り台とふわふわの大きなブロックが置かれているだけの簡単な物でした。

無いよりはマシだけど、ちょっと微妙かなというのが正直な所でした。

県民割 対象が県民以外にも拡充!GoTo再開までは県民割で最大半額以上

  •  在住者向けの県民割を表示
  • 楽天トラベルの県民割クーポンはこちら
  • 「じゃらん」ふるさとお得クーポンプレゼント

  • Yahoo!トラベル誰でももらえる5%OFFクーポン

デルタラウンジ内のキッズスペース

成田空港には各航空会社のVIP会員向けにラウンジと呼ばれる専用の待合室が存在し、ビジネスクラスやファーストクラスに搭乗する人が利用できます。

そしてその中でもデルタ航空のラウンジには無料で食事を楽しめるすぐ横にガラスで囲われた専用のキッズルームがあり、今回はVIP専用であるこのラウンジを利用できる裏技なども併せてご紹介したいと思います。

ここは写真の通りしっかりとしたキッズ【ルーム】なのに加え、扉も重厚感のある隙間が無いしっかりとした物なので、子供が中で多少騒いだり泣いてしまったとしても、声はほとんど漏れず周りに気を使う事もありません。

そして何よりいつ行ってももガラガラ。おもちゃ以外に絵本やDVDもあって自由に見る事ができますし、ドリンク・フードなどもすぐ近く、おむつ交換場所もあり、とにかく子連れには便利です。

VIP専用のラウンジを利用できる裏技

静かにしていなければいけない航空会社ラウンジは子連れだと利用し辛く気も使ってしまいますが、このような子供用のエリアがあれば気軽に利用できます。

では、このビジネスクラス・ファーストクラス搭乗者用のVIPラウンジを利用できる裏技とはどのような方法でしょうか。

正攻法はスカイチームエリートプラス会員になる

スカイチームのエリートプラス会員とは何かと言うと、スカイチームという航空連合に所属している航空会社、具体的にはデルタ航空、大韓航空、チャイナエアライン、エールフランス、ベトナム航空・・・・などの飛行機に乗りまくる事でなれる上級会員資格の事です。(※ANAやJALは含まれません)

とは言っても殆どの方はそこまで頻繁に飛行機には乗らず、この資格とも程遠い状況だと思いますが、実はこのエリートプラス会員資格を得る裏ルートが存在します。

デルタアメックスの利用

デルタ航空とアメリカンエキスプレスが提携して発行している「デルタスカイマイル アメリカンエキスプレスゴールドカード」というクレジットカードを保有する事により、この「エリートプラス」会員資格を得る事ができ、これが一番簡単でお勧めの方法です。

これについては、キッズルームを利用できるという目的以外にも子連れで海外旅行に行く時に必ず押さえて欲しいポイントが含まれており、他の記事で詳しく書いておりますので是非ご覧ください。

子供と一緒に海外へ行く時に読んで頂きたい事

今まで赤ちゃんと一緒に飛行機へ何度も乗り、海外へも行っている経験を元に子供と一緒に海外旅行へ行く時に是非知っておいて頂きたい事を結構まじめにまとめました。

赤ちゃんと海外旅行へ行く前に読んで頂きたい”もしも”の時の事

旅先で子供が嘔吐&熱を出してしまい大変だったという事や病院代で12万円かかってしまった事などです。

ただでさえリスクの高い子供と一緒の海外旅行、実際にあった事やその時の行動などを知っておく事で万が一同じ状況に置かれた時により適切な行動をとる事ができると考えております。

県民割 対象が県民以外にも拡充!GoTo再開までは県民割で最大半額以上

  •  在住者向けの県民割を表示
  • 楽天トラベルの県民割クーポンはこちら
  • 「じゃらん」ふるさとお得クーポンプレゼント

  • Yahoo!トラベル誰でももらえる5%OFFクーポン
この記事を書いたのは
未來

人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・ゲストハウス、民泊から一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は全く得意じゃないけど何とかなっています。