Otel.comの評判を調べている方の多くは、恐らくホテル料金比較サイトでOtel.comが安いと表示されたからではないでしょうか。サイトを見ると少し変な日本語もチラホラ…このサイトで予約しても安全なんでしょうか。

今回はサポート体制の面に絞ってご紹介したいと思います。

Otel.comのサポート体制

Otel.comではメール、チャット、電話でのサポートを(恐らく)24時間体制でやっていますが、otel.comのサポートには一切期待しない、いやサポートが存在しないと考えておいた方が良いと思います。

Otel.comはヘルプページが英語、電話問い合わせ先は国際電話番号になっており着信先はトルコ。そして電話・チャット・メール全て英語での対応のみです。

Otel.comのサポートへ問い合わせてみましたが、私たちのチームに日本語を話す人は居ません、英語のみです。と明確な返事がありましたので日本語での対応は期待できません。

ただ、チャットで問い合わせた時の反応は早かったです。

Otelの電話問い合わせ先

+90 850 502 77 69

外資系予約サイトでトラブルにあった場合は電話で交渉するのが大原則です。メールで送っても後回しにされいつまでも解決には至りませんし、現地に行って予約が入っていなかった!というような緊急事態にはどうしても電話が必要です。

ただし冒頭にも書きましたが、国際電話番号しか用意されておらず着信先はトルコで、正直なところあまり聞き取りやすい英語とは言えない感じです。

トラブル時のサポートが不安な理由

以上のような理由で、いざという時には電話で解決を求めるのが困難というのが一番の理由ですが、それ以外にも、トラブル時はまずホテルと相談して解決を試みるよう誘導している文言がサイト内に見られます。

その中でも特に気になるのが、オーバーブッキングに遭遇した時の対応に関するQ&Aです。

日本では相当珍しい事ですが、海外ではオーバーブッキングと言って部屋数以上の予約を取る事が珍しくありません。

そんな時は当然空き部屋が無いので、チェックインの時に適当な理由を付けて系列ホテルや近隣のホテルへ振り替えられる事があります。

振り替えられたのがより上位の部屋やホテルであれば良いのですが、そんなケースは珍しくだいたいが遠いホテルだったりグレードの劣る部屋だったりします。

この場合、ホテル予約サイトのサポートへ連絡して代替ホテルの手配や差額返金なんかの相談をするのが一般的なんですが、それに対するOtel.comのQ&Aの回答を要約すると

私達もこの問題は私達もとっても嫌なんだよ、でもどうにもならない事だし、otel.comは損失や費用に対する一切の責任は持てないからよろしくね。

と言う感じで到底サポート体制万全と言う風には見えません。

以前、Trip.comでオーバーブッキングにあった時の事を別記事でご紹介しております。

Otel.comで予約する時の注意

英語が話せ、トラブル時はサポートに頼らず自分で宿と交渉できるという自信のある人は安ければOtel.comを使うのもアリなんじゃないでしょうか。

そうでない場合は少しの価格差は保険料と考え、他の日本語対応サイトで予約する事をお勧めします。当サイトでは主要ホテル予約サイトのクーポン情報もご紹介しておりますので是非参考にしてください。

https://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2019/06/1181063c8577d4099b6d52beb5a299fc.pnghttps://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2019/06/1181063c8577d4099b6d52beb5a299fc-150x150.png旅技宿泊・ホテルOTA,Otel,Otel.com,トラブル,ホテル,予約,問い合わせ,海外Otel.comの評判を調べている方の多くは、恐らくホテル料金比較サイトでOtel.comが安いと表示されたからではないでしょうか。サイトを見ると少し変な日本語もチラホラ…このサイトで予約しても安全なんでしょうか。 今回はサポート体制の面に絞ってご紹介したいと思います。 Otel.comのサポート体制 Otel.comではメール、チャット、電話でのサポートを(恐らく)24時間体制でやっていますが、otel.comのサポートには一切期待しない、いやサポートが存在しないと考えておいた方が良いと思います...おトクなお出かけ情報
この記事を書いたのは
未來

人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・ゲストハウス、民泊から一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は全く得意じゃないけど何とかなっています。