中国発祥のホテル・航空券・列車予約サイトであるCtripの日本語版は2017年にTrip.comという名称へ改称されました。これに伴ってクーポン情報などはTrip.comのものと同一になります。

Trip.comのクーポン情報は別記事でまとめてご紹介しております。

2017年にCtripが名称を変更

Ctripと言えばイルカのマークでおなじみ…という程の知名度は無かったものの知っている人は知っている中華圏のホテルを安く予約できるサイトでした。

このCtrip、恐らくChina Tripとかそのあたりの略なんでしょうが昨今急激に勢いをつけており、アメリカのSkyScannerやTrip.comを次々と買収しました。

そしてグローバル化を図るためか、中国国内では引き続きCtripという名前でサイトを展開している物の、他言語圏では買収先であるTrip.comという名称へとブランドを変更しているようです。

航空券、ホテル予約、中国鉄道 新幹線 | Trip.com シートリップ

他にもあるホテル予約サイトのクーポン

CTrip(Trip.com)は中華圏のホテルには非常に強いという特徴を持つ反面、それ以外の地域のホテルに関しては他のホテル予約サイトに及ばない事があります。

世界的なその他のホテル予約サイトでも10%OFF以上の多くのクーポンが配信されていますので、ぜひこれらをご活用ください。以下のページにて最新のクーポン情報をまとめてご紹介しております。

 

 

県民割 対象が県民以外にも拡充!GoTo再開までは県民割で最大半額以上

この記事を書いたのは
山口

人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・ゲストハウス、民泊から一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は全く得意じゃないけど何とかなっています。