神奈川県松田町にある松田山ハーブガーデン(西平畑公園)の桜の開花状況や屋台、混雑状況や駐車場はどんな感じでしょうか。速報で写真を交えてご紹介したいと思います。

2019年の桜開花予想

2019年は2月9日(土)~3月10日(日)の期間で桜まつりが開催される事が発表されました。

1月31日時点では菜の花は咲いている物の桜はまだつぼみ、見ごろとは言えません。

2018年3月6日

強風・強雨の後ですがまだ多くの花が咲いており花見を楽しめます。ただ葉っぱも目立ってきたので、さくら祭り最終日の週末10、11日はちょっと物足りない感じになってしまいそうな気もします。

2018年2月28日

足元を見ると落ちている花びらも見られるようになりましたが、引き続き会場全体がピンク色に包まれて大変綺麗な桜の見頃が続いています。明日3月1日~春の嵐という予報が出ていますがまだ蕾もあるので散ってしまうような事は恐らく無く3月3日(土)・4日(日)の週末も見頃の桜が楽しめそうです。

 

 

2018年2月24日追記

満開見頃です。週末という事もあって大変混雑しているので車で来られる方はお気を付けください。

2018年2月21日追記

この日も平日ですが速報を頂いたので掲載いたします。2月24日ー25日あたりの週末が最大の見ごろではないでしょうか。

午前9時時点でJR松田駅前の駐車場はまだほとんど埋まってません。

駅前の開花情報案内では7分咲きとなっており下の方の桜も綺麗に開花しています。

これも下の方の桜ですが、つぼみより花の方が多く綺麗に咲いています。

菜の花も引き続き見頃で、上に行くほど桜の開花も進んでおり21日の時点で桜に囲まれた感じを味わう事ができます。

会場隣接の駐車場については9時半の時点でまだ空きがあります…が、ここに来る途中の道(下の駐車場についてで詳しく説明します)では既に【満車】と案内し警備員によって臨時の方へ誘導されていました。2月24日(土)、2月25日(日)は桜もちょうど満開になり、雨予報も出ていないので特に混雑する事が予想されます。

以下、2月15日時点の少し古い情報ですので興味のない方は【駐車場・シャトルバス案内まで読み飛ばす

2018年2月15日時点の開花状況

開花状況は市のホームページなどにも随時掲載されていますが、この日付の時点では3分咲き程度、まだまだ見ごろとは言い難い状況でした。

このように下の方には一分咲きも怪しいようなほぼつぼみの木もあります。遅咲きの桜でしょうか。

咲いているには咲いているんですが3〜4部分咲き程度でピンクに覆われた感じはまだありません。菜の花は満開見頃です。

桜は十分楽しめますが、全体的にまだつぼみが目立ちます。

2月15日時点での混雑状況

私が訪問した2月15日はまだ見ごろ前で平日だった事も重なってかガラガラでした。この日がたまたまガラガラだったという訳ではなく、寒い日が続いた影響で開花が遅れており例年の今頃に比べると人がかなり少ないようです。お店の人も「全然人が居なくて暇だわー」と話していました。

例年人で埋め尽くされる売店周辺もこの日はガラガラ

JR松田駅前の駐車場は結構空きが目立ちます。

例年まず入れない(常に満車で臨時駐車場に回される)桜まつり会場に隣接する「西平畑公園」の駐車場も13時の時点で所々空きが見られます。

駐車場について

駐車場は、祭り会場に隣接する【西平畑公園の駐車場(1台500円)】と河川敷に設置される臨時の【酒匂川町民親水広場駐車場(1台300円)】の2か所が利用できます。

西平畑公園の駐車場

会場隣接のこの駐車場は見頃になるとほぼ常に満車です。多くのカーナビでは下地図【河南沢交差点】を北へ行くルートを案内しますが、ここには警備員が立っており臨時の方へ誘導されてしまいます。

 

【臨時】酒匂川町民親水広場 駐車場

混雑時期には河川敷へ臨時駐車場が設けられ、ほとんどの車はここへ誘導されます。カーナビで設定される場合は【松田郵便局】を設定すれば迷わないでしょう。

 

この臨時駐車場からはシャトルバスが出ており大人150円、小人80円。臨時駐車場から桜祭り会場までは歩く事も出来ますが、車を止める位置によって(臨時駐車場かなり広いので)20分位~そして上り坂もありなかなか疲れます。

ちなみにこの臨時駐車場は河川敷なので舗装はされていません。駅周辺のコインパーキングはほぼ埋まるので、実質ここに止める事になると思いますがご注意ください。

シャトルバス

臨時駐車場から桜まつり会場へのバスは混雑状況により随時出ているような感じがしました。

最寄駅からのシャトルバス

JR松田駅の北口からもシャトルバスは運行され、料金は大人150円・小人80円。

運行時間は9:30~17:00の間30分おきに混雑時は増発あります。

このシャトルバスは【JR松田駅 北口】からです。新宿方面から小田急でいらっしゃる方は【小田急 新松田駅】からはシャトルバスは出ていませんのでご注意ください。小田急下車後、5~6分ほど歩いてJR松田駅北口まで移動する必要があります。

小田急新松田駅下車後、道路を挟んで正面にJR改札がありますが、そこは南口であり北口へは行けません。面倒ですがぐるっと回ってください。

JR松田駅前のシャトルバス乗り場には案内の方もいらっしゃいます。

ふるさと鉄道

さくら祭りの会場には「ふるさと鉄道」と呼ばれるミニSLが走っており、3歳以上200円・中学生以上300円で乗る事ができます。

(※↑上の写真は昨年、2017年の物です。ご了承ください。)

これに乗ると桜のトンネルを通るのでとてもきれいな桜が見れます。

家族で来場した場合、ぜひ子供を乗せてあげたいのですが…運行本数が1時間に1本前後と少なくチケットの販売時間も限られている為、例年桜の時期は…かなりチケット購入の競争率が高くなります。
(ミニSLに乗ってるのは多くが中高年や高齢者で小さな子供たちは線路脇から親と一緒に電車を見てる…という光景を本当に良く目にします。子供を乗せてあげたい場合は桜の時期を外しましょう)

吊るし雛の展示

吊るし雛の展示も行っていました。

https://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2018/02/b1c49f4e0042b2b2d73e307cc0821948.jpghttps://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2018/02/b1c49f4e0042b2b2d73e307cc0821948-150x150.jpg旅技関東2018,桜,混雑,渋滞,神奈川県,花,赤ちゃん,車,開花状況,駐車場神奈川県松田町にある松田山ハーブガーデン(西平畑公園)の桜の開花状況や屋台、混雑状況や駐車場はどんな感じでしょうか。速報で写真を交えてご紹介したいと思います。 2019年の桜開花予想 2019年は2月9日(土)~3月10日(日)の期間で桜まつりが開催される事が発表されました。 1月31日時点では菜の花は咲いている物の桜はまだつぼみ、見ごろとは言えません...おトクなお出かけ情報
この記事を書いたのは
未來

人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・モーテルから一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は全く得意じゃないけど何とかなっています。