浜名湖ガーデンパーク

夏と言えばヒマワリ!今回は浜名湖ガーデンパークにあるヒマワリ畑にヒマワリを見に行くと共に、子供連れで訪れたい水遊びエリアの混雑や気になる駐車場の混雑状況などもご紹介したいと思います。

浜名湖ガーデンパークの水遊びエリア

浜名湖ガーデンパーク

仮設のテントなども設置されており日陰は随所に確保されているものの、屋根がある場所はほとんど場所取りされているという状況。上の写真の撮影時刻はお盆休みの14時頃です。

肝心の水遊びエリアはと言うと、お盆にしてはそこまで混雑しているという印象ではありませんでした。

浜松ガーデンパーク:駐車場の混雑状況

8月、お盆休みの13時時点で西駐車場と南駐車場はほぼ空車、ほとんど止まっている車はありません。北駐車場は入り口に近い方は埋まっていますが、入り口近くから離れると十分に空車があるという状態です。

浜名湖ガーデンパーク:ヒマワリ

浜名湖ガーデンパーク ひまわり

遠くの方から見た第一印象は、なんだか全体的にしおれている。この暑さが続いているので仕方ないのかもしれませんが、全体的に元気が無くしんなりしているという印象でした。

浜名湖ガーデンパーク ひまわり

奥に見えるタワーが良い感じです。もう少しヒマワリが元気だったらいいのですが。浜名湖ガーデンパーク スタンプラリー

タワー(高校生以上:300円)ではスタンプラリーが開催されており展望台の上からキャラクターパネルのある場所を確認した後で実際にそこへ行きスタンプを集めるという物。暑くて断念したのでオリジナルグッズが何かは分かりません。

https://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2019/08/2019-08-13-14.25.30-1024x768.jpghttps://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2019/08/2019-08-13-14.25.30-150x150.jpg旅技国内旅行ひまわり,夏,子供,水遊び,浜名湖,浜松,浜松市,混雑,観光スポット,車,静岡県,駐車場夏と言えばヒマワリ!今回は浜名湖ガーデンパークにあるヒマワリ畑にヒマワリを見に行くと共に、子供連れで訪れたい水遊びエリアの混雑や気になる駐車場の混雑状況などもご紹介したいと思います。 浜名湖ガーデンパークの水遊びエリア 仮設のテントなども設置されており日陰は随所に確保されているものの、屋根がある場所はほとんど場所取りされているという状況。上の写真の撮影時刻はお盆休みの14時頃です。 肝心の水遊びエリアはと言うと、お盆にしてはそこまで混雑しているという印象ではありませんでした...おトクなお出かけ情報
この記事を書いたのは
未來

人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・ゲストハウス、民泊から一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は全く得意じゃないけど何とかなっています。