【2024年4月】アンパンマンミュージアムの割引、入館料割引+年パスの裏技

アンパンマンミュージアムの入場券を安く買う方法は現実的なものからそうでない物も含めいくつかあり、特定のアンパンマンミュージアムだけで使える方法なども存在します。

少しでも安く入る方法まとめ
  • 遊園地との入場セット券を購入する名古屋
  • クレジットカードで購入しポイント還元分を実質値引きと考える・・・1~2%
  • 新宿区ひとり親家庭休養ホーム事業・・・1人2,000円割引横浜
  • 公務員向け共済による福利厚生割引
  • 各種障がい者手帳による割引
  • 年間パスポートの利用

割引・優待内容は変更となる場合がございますので、事前に公式サイトなどで最新の情報をご確認ください。

2,000円割引:新宿区ひとり親家庭休養ホーム事業横浜

対象者が限られてしまいますが、東京都新宿区にお住まいのひとり親のご家庭であれば新宿区の実施する「ひとり親家庭休養ホーム事業」を利用する事で1人2,000円引き、実際の負担額は200円~600円で横浜こどもアンパンマンミュージアムを利用する事が出来ます。

利用に当たっては事前に新宿区役所の「子ども家庭課」を訪れる(※送料440円必要ですが郵送でも可)必要があります。詳しくは新宿区のサイトをご参照ください。

アンパンマンミュージアム最寄り駐車場が800円~

入場券より大きく節約できるのが駐車場です。akippa という駐車場の事前予約サービスを利用する事で当日満車で入れない!!という事が起こらず、しかも場所によっては一日800円からという格安で駐車する事ができます。

県民割 県民割が今熱い!!最大半額以上、地区町村の補助と併用も

 在住者向けの県民割を表示

▼宿泊クーポンを獲得して空きがあるうちに予約

▼旅行予約サイトのクーポンまとめ記事

この記事を書いたのは
タビワザ 編集部

旅行・お出かけに役立つクーポン情報や裏技・最新情報などをご紹介しています