食べて泊まって弘前応援キャンペーン

新型コロナウイルスにより深刻な影響を受けた観光業を支援する為、2020年7月より開始された「弘前応援キャンペーン」ですが、好評につき2021年6月末までの延長が決定されました。

2021年11月1日より第三弾の実施が発表されました。

宿泊料金の割引自体は1人1泊2,000円と他の地域の支援と比べて高額ではありませんが、別途飲食などに使えるクーポン券が貰えたりアンケートへの回答で4,000円相当のプレゼントが貰えるなど、工夫が凝らされています。

また、青森県おでかけキャンペーンとの併用が可能です。

▼限定クーポンをGET

食べて泊まって弘前応援キャンペーンの概要

1人1泊2,000円を宿泊料金から割引き(最大3連泊まで利用可)

食べて泊まって弘前応援キャンペーン第3弾とは
いつまで?2021年11月1日(月)~2022年2月28日(月)
※宿泊は2月22日宿泊分まで、飲食券の利用は2月28日まで。
誰が対象?北東北3県(青森・秋田・岩手)に在住の方を含む、個人・グループ
青森県内在住者
※第三弾は対象者が変更になっています。
どこが対象?青森県弘前市内の宿泊施設で、以下の団体に登録のある施設
・弘前市旅館ホテル組合
・嶽温泉旅館組合
・百沢温泉旅館組合
・湯段温泉組合
・羽黒温泉組合 

クーポン券の使える施設は以下
・弘前市内に店舗を有する飲食店
・弘前市内観光施設に付属する土産店舗
・弘前ハイヤー協会加盟会社

キャンペーン参加宿泊施設・飲食店は公式サイトで随時更新されています。

予約・申請方法は?(1)旅行会社で経由で予約する場合は「弘前応援キャンペーン」対象の宿泊プランを予約する事で利用可能

(2)対象のホテルへキャンペーン利用の旨を伝えた上で直接予約

補助額はいくら?(1) 1人1泊2,000円の割引き
(2) 1人1泊につき2,000円分の飲食券をプレゼント
(3) アンケート回答で4千円相当の地元物産品を贈呈
何泊まで?1旅行あたり3泊が上限、ただし利用回数の制限は無し

 

キャンペーン公式サイトhttps://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=tabehaku
GoTo併用可否GoTo併用可能(※再開時)

2,000円の飲食券・地元物産品を進呈

食べて泊まって弘前応援キャンペーンは旅行代金の直接的な割引以外にも以下のような特典があります。

■宿泊された方に1人1泊につき2,000円分の飲食券をプレゼント
■アンケートに答えてくださった方に、送料込み4,000円相当の地元物産品を贈呈

地元物産品のプレゼント企画は第三弾では実施発表がありません。

飲食券について

飲食券は宿泊施設へのチェックイン時に配布され、2022年2月28日(月)まで弘前市内の対象施設で利用する事が出来ます。

対象の飲食店マップが公式サイトで配布されていますのでそちらをご確認ください。

第三弾の加盟店舗は公式サイトにて随時掲載されます。そちらをご確認ください。

食べて泊まって弘前応援キャンペーン対象の宿泊施設

食べて泊まって弘前応援キャンペーンの対象には以下のような宿泊施設があります。以下は一例ですので各宿泊予約サイトで「弘前応援キャンペーン」対象の宿をご確認ください。

▼限定クーポンをGET
クーポンあり
星と森のロマントピア [公式サイトを開く]

青森県弘前市大字水木在家字桜井113-2 [GoogleMap] [ 弘前市のお出かけスポット ]

奥羽本線弘前駅車40分東北自動車道大鰐弘前ICより40分※アップルロード経由

毎日 9:30~21:00、日帰り入浴

クーポンあり
弘前プラザホテル

青森県弘前市代官町101-1 [GoogleMap] [ 弘前市のお出かけスポット ]

JR奥羽本線弘前駅より徒歩15分/東北自動車道大鰐弘前ICより20分

クーポンあり
弘前パークホテル

青森県弘前市土手町126 [GoogleMap] [ 弘前市のお出かけスポット ]

JR『弘前駅』より徒歩約12分。青森空港より車で約50分

クーポンあり
津軽の宿 弘前屋

青森県弘前市駅前2-7-4 [GoogleMap] [ 弘前市のお出かけスポット ]

JR弘前駅 ・弘前バスターミナルより徒歩3分。大鰐・弘前ICより15分。

県民割 県民割が今熱い!!最大半額以上、地区町村の補助と併用も

 在住者向けの県民割を表示

▼宿泊クーポンを獲得して空きがあるうちに予約

▼旅行予約サイトのクーポンまとめ記事

この記事を書いたのは
タビワザ 編集部

旅行・お出かけに役立つクーポン情報や裏技・最新情報などをご紹介しています