2018年7月に入園料を無料化した富士急ハイランドで、2019年1月26日(土)~2月17日(日)の期間、人気声優・竹達彩奈(愛称:あやち)とコラボしたイベント「あやちハイランド」を実施。

 公式プレスリリースによる発表を元に「あやちハイランド」をご紹介いたします。

富士急ハイランドによる公式発表

このコラボは、竹達彩奈の11枚目シングル「Innocent Notes」の発売(2019年2月6日)を記念して実施するもので、期間中は、竹達彩奈さんが富士急ハイランドを満喫する様子が満載のオリジナルフォトブック付きコラボフリーパスが販売されるほか、園内放送やアトラクションのアナウンスが竹達彩奈バージョンに替わります。さらに、オリジナルブロマイドカードがもらえるアトラクションスタンプラリーやコラボフードに加え、オリジナルグッズも多数登場いたします。また、2月9日(土)には本人出演によるトークショーも開催予定です。

竹達彩奈が盛りだくさんの「あやちハイランド」に、ご期待ください。

「あやちハイランド」概要

■期 間
2019年1月26日(土)~ 2月17日(日) 23日間
■内 容
(1)オリジナルフォトブック付きコラボフリーパス発売
(2)園内放送やアトラクションアナウンスが、あやちver.に
(3)アトラクションに乗ってスタンプを集めると、ブロマイドカードをプレゼント
(4)コラボフードやオリジナルグッズも多数登場
(5)2月9日(土)には、本人出演のトークショーを実施予定
(6)コラボトレインも運行
※イベントの詳細は1月中旬に発表いたします。


富士急ハイランド営業データ

富士急ハイランドは入園料を無料化しており、アトラクションに乗らなければお金をかけずに園内を楽しむ事ができます。

またフリーパスは様々な割引クーポンが用意されているので、富士急ハイランドへ行かれる場合はぜひクーポンも併せてチェックしてみてください。

 

営業時間 平日9:30~17:00 土休日9:30~18:00 ※詳しくはWEBサイトをご覧ください
休園日 1/10(木)、1/17(木)、1/24(木)
料 金 入園料:無料
フリーパス:おとな 5,700 円、中高生 5,200 円、こども 4,300 円
交 通 車 /新宿から中央自動車道で約 80 分、河口湖 IC に隣接
バス/新宿から高速バスで約 100 分、富士急ハイランド下車
※首都圏の他、名古屋、関西等、30 ヶ所以上から直通バス運行中
電車/JR 中央本線大月駅で富士急行線に乗り換え富士急ハイランド駅下車
大月駅から約 50 分
お問合せ TEL:0555-23-2111

竹達彩奈さんプロフィール

6月23日生まれ。リンク・プラン所属。

2009年にアニメ『けいおん!』の中野梓役でブレイクし、twitterフォロワー数100万人を超える人気声優の1人。

2012年にシングル『Sinfonia! Sinfonia!!!』でアーティストデビューし、活動の幅を広げる。2019年2月6日に通算11枚目のシングルとなるTVアニメ「グリムノーツ The Animation」OP主題歌『Innocent Notes』をリリース、同年6月には自身初のライブハウスツアーの開催が決定している。

(「竹達彩奈」スペシャルサイト http://ayanataketatsu.jp/


https://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2018/12/d1110-880-818342-01.jpghttps://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2018/12/d1110-880-818342-01-150x150.jpg旅技プレスリリースニュース国内旅行コラボ,ニュース,子供,家族,富士急ハイランド,山梨県,遊園地2018年7月に入園料を無料化した富士急ハイランドで、2019年1月26日(土)~2月17日(日)の期間、人気声優・竹達彩奈(愛称:あやち)とコラボしたイベント「あやちハイランド」を実施。 あやちハイランドの特設ページ  公式プレスリリースによる発表を元に「あやちハイランド」をご紹介いたします。 富士急ハイランドによる公式発表 このコラボは、竹達彩奈の11枚目シングル「Innocent Notes」の発売(2019年2月6日)を記念して実施するもので、期間中は、竹達彩奈さんが富士急ハイランドを満喫する様子が満載のオリジナルフォトブック付きコラボフリーパスが販売されるほか、園内放送やアトラクションのアナウンスが竹達彩奈バージョンに替わります。さらに、オリジナルブロマイドカードがもらえるアトラクションスタンプラリーやコラボフードに加え、オリジナルグッズも多数登場いたします...おでかけをワンランクアップする旅の裏技
この記事を書いたのは
旅技編集部 プレスリリース受付

旅行・お出かけに関するプレスリリースを配信しています。