夏の花の代表と言えば「ひまわり」そんなひまわりが一面に咲く関東でも最大級の座間ひまわり祭りの座間会場へお盆期間の平日に車で行って来ましたので、その時の状況をご紹介したいと思います。

座間ひまわり祭り(座間会場)の駐車場

駐車場は河川敷に大型の臨時駐車場が設けられ、臨時駐車場からメイン会場までは徒歩5分程度でした。

公式HPに記載のある通り「座間西中学校」をカーナビの目的地として近くまで行き、看板に従って走る事で特に迷わずに着く事ができましたが、臨時駐車場の具体的な場所は以下相模川グラウンドの中の「水と緑と風広場」あたりです。

駐車場に到着したのはお盆期間にあたる日の平日朝9時半頃。この時点では空きも多く60%位が埋まっている状況でした。ちなみに駐車場代として500円がかかりますが、これは出庫時の精算です。

駐車場内に仮設トイレも設置されており列はできていませんでした。

駐車場から会場への移動

徒歩でメインとなる会場までは5分程度。駐車場から会場までは案内表示があるのと人の流れもあるので迷う事はありません。途中高架下の日陰を利用した休憩所がありました。

屋台などが多く並ぶメイン会場以外にもいくつかのひまわり畑があり、途中でそれらを通って行くので移動中も楽しめます。

いくつかの場所に展望台も設置されており、上から景色を眺める事ができます。

メイン会場

メインとなる会場には多くの屋台が出展されており、購入した物はテントの中で座って食べる事ができます。

珍しい食べ物も多く販売されており、いわゆるお祭り価格と比べるとリーズナブルなのにも関わらず商品自体はしっかりしています。

牛タンカレーを購入したのですが、牛タンがごろごろと入っておりとてもこのような催事の屋台で提供される商品とは思えない程。レストランで1500円とかでも十分納得できるレベルの品質でした。

会場内にもお手洗いは設置されており、特に並んでいる様子はありませんでした。2018年のひまわりまつりはもう終わりですが、2019年ぜひ訪れてみて下さい。

https://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2018/08/a1367c383fdc2c79fda2b72e1511eab2.jpghttps://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2018/08/a1367c383fdc2c79fda2b72e1511eab2-150x150.jpg旅技国内旅行お盆,ひまわり,夏,家族,神奈川県夏の花の代表と言えば「ひまわり」そんなひまわりが一面に咲く関東でも最大級の座間ひまわり祭りの座間会場へお盆期間の平日に車で行って来ましたので、その時の状況をご紹介したいと思います。 座間ひまわり祭り(座間会場)の駐車場 駐車場は河川敷に大型の臨時駐車場が設けられ、臨時駐車場からメイン会場までは徒歩5分程度でした。 公式HPに記載のある通り「座間西中学校」をカーナビの目的地として近くまで行き、看板に従って走る事で特に迷わずに着く事ができましたが、臨時駐車場の具体的な場所は以下相模川グラウンドの中の「水と緑と風広場」あたりです。 駐車場に到着したのはお盆期間にあたる日の平日朝9時半頃...おでかけをワンランクアップする旅の裏技

この記事が気に入ったら友達とシェアしよう!

   はてブに追加
この記事を書いたのは
山口 未來

2歳児の父親で人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・モーテルから一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は全く得意じゃないけど何とかなっています。