映える綺麗な写真が撮りたいけど、専用の機材なんて持ってないしスマホで撮っても今一つ…。そんな方でも簡単に映える写真が撮れる場所が発見されました!

しかも施設公認でインスタ用ですという看板まで出してくれている親切っぷり。その場所とは…静岡県富士宮市、富士山の麓、朝霧高原にある「まかいの牧場」。今回は、まかいの牧場の内部をご紹介いたします。

割引クーポンを使って静岡県でお得に遊ぼう

「インスタグラム用です」フォトスポット大量の観光牧場

牧場と言うと動物のにおいがきつくて敬遠しがちな印象があるかもしれませんが、ここ「まかいの牧場」はとにかく全てがオシャレ過ぎて、飼育されている動物達ですら意識高い系なんじゃないかと疑う程。

デメリットをあげるとすれば立地が立地なだけに、公共交通機関でのアクセスが難しく車が必須という事ぐらいでしょうか…。それでは園内の様子をご紹介していきたいと思います。

クーポンあり
まかいの牧場 [公式サイトを開く]

静岡県富士宮市内野1327-1 [GoogleMap]

車の場合:東名高速道路富士IC・新東名高速道路新富士ICより西富士道路国道139号経由約25km電車の場合:JR身延線富士宮駅より富士山行きバスにて約30分「まかいの牧場」下車すぐ

9:30~17:30【11月21日~3月20日】9:30~16:30

まかいの牧場は巨大な無料駐車場完備なので、車で富士の方へ遊びに行くときは気軽に立ち寄ることが出来ます。入り口では牛の親子がお出迎え。

入場ゲート横には巨大なトラクターが設置されており、誰でも乗って撮影することが出来るようになっています。

入場料800円を払って園内に入るとそこはもう映え天国! なんて言えば良いのかは良く分からないけど、そこはかとなくお洒落な物が至る所に設置されており、グランピング施設まである充実ぶり。

ふれあいコーナーも地面がしっかり舗装され、人工芝が敷かれ靴が汚れないよう配慮がなされています。ふれあい牧場としてはかなり綺麗だと思いますが、どうでしょうか。

奥に進むと大自然の定番ともなったハイジのブランコがお目見えします。この日は日曜日でしたが、並んでいたのは3組ほど。混雑することなく写真撮影を楽しめそうです。

もちろん家も設置されています。そういえばこういう家に入った写真を見た事あるような…。晴れた日は緑と青の背景と合わさって絶景を拝むことが出来ます。

椅子だっていい感じの場所にいい感じの方向へ向けて設置されています。

この他にも巨大なネットでできた椅子っぽい物やハンモック、木のブランコ、肉汁滴る牧場グルメに絶対外せない牧場アイスクリームなど、映え無い所が無いんじゃないかと言う程沢山のフォトスポットがあります。

単純にお出かけスポットとしても丸一日十分遊べるほど魅力的ですので、ぜひ訪れてみてください。

クーポンあり
まかいの牧場 [公式サイトを開く]

静岡県富士宮市内野1327-1 [GoogleMap]

車の場合:東名高速道路富士IC・新東名高速道路新富士ICより西富士道路国道139号経由約25km電車の場合:JR身延線富士宮駅より富士山行きバスにて約30分「まかいの牧場」下車すぐ

9:30~17:30【11月21日~3月20日】9:30~16:30

この記事を書いたのは
未來

人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・ゲストハウス、民泊から一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は全く得意じゃないけど何とかなっています。