エクスペディアでホテルを予約する際、ホテルポリシーでは添い寝無料となっていても実際に添い寝の赤ちゃん・子供を人数に入れて検索すると料金が上がってしまうという現象が起こる場合があります。

今回はそんなエクスペディアで添い寝の子供を含めた宿泊予約をする場合の注意事項をご紹介したいと思います。

エクスペディアで添い寝を含めると料金が上がる仕組み

Expedia(エクスペディア)で添い寝の赤ちゃん・子供を人数に含めて検索すると表示されるホテルの数が減ってしまったり、添い寝無料という記載があるにも関わらず大人だけの時と比べて料金が上がってしまうケースがあります。

これはエクスペディアの予約システムの仕組みによる物で、このまま表示される金額を鵜呑みにして予約してしまうと大幅に損をしてしまう事もあります。

部屋の定員による影響

エクスペディアで販売されている部屋には一部屋あたりの定員という物が設定されています。

例えば上記ホテルの場合、ダブルルームの定員は4名で、うち子供(添い寝)2名なので大人2名+添い寝2名が最大である事が分かります。このようにしっかりと定員や内訳を細かくホテル側が設定していれば問題無いのですが・・・

このように定員2名とだけ設定されているホテルが問題です。ここに表示される定員とは0歳児も含めた総人数ですので夫婦2人+添い寝のような予約はエクスペディアからはできません

しかし、実はこのホテル6歳未満の子供1名は無料で添い寝ができるのです▼

このように設定人数が誤っている(ちゃんと設定されていない)場合に1段階上の収容人数が多い高額な部屋が表示されてしまったり、ホテル自体が検索結果に表示されなるという現象が起きます。

では、このようなホテルで添い寝の子供を含めた予約をする場合どうすれば良いのでしょうか。

日本国内のホテルを予約する場合

エクスペディアを使って日本国内のホテルを予約する場合、エクスペディアの詳細ページやホテルの公式ホームページ、

それらで見当たらなければ楽天トラベル・じゃらんなどの大手宿泊予約サイトの宿泊施設ページを見る事で添い寝に関する表記を見つける事ができます。

日本国内のホテルの場合は言葉の問題もありませんので、ホテルに直接電話をして添い寝についてを確認してください。添い寝を許可しているほとんどのホテルでは「添い寝の子供は入力せず、大人の人数だけで予約して下さい」と言われる筈です。

海外のホテルを予約する場合

海外のホテルを予約する場合は言葉の問題もあり日本ほど気軽ではありません。

しかしホテルの公式HPやエクスペディアの詳細ページ、他のホテル予約サイトなどの詳細ページを見る事で添い寝に関する記述を見つける事ができます。(もし添い寝に関しての記述を見つけられなければメールなどで宿泊施設へ問い合わせる必要がありますが)

今まで様々なホテル予約サイトを使って月間15泊以上する事もありますが、無料で添い寝ができる旨の記述があれば海外のホテルであっても私の経験上では100%添い寝を人数に含めず大人の人数だけで予約して大丈夫でした。

もし少しでも不安要素が残る場合、保険として添い寝無料と書かれたページを印刷して持って行くようにしています。

それでも不安ならホテルにメールなどで確認するようにしてみて下さい。

Expedia(エクスペディア)での予約時に使って欲しいクーポン

Expedia(エクスペディア)で使えるクーポンは様々な物が配布されており、最大で10%以上に及ぶ事も珍しくありません。

最新のクーポンを随時まとめておりますので、是非参考にして下さい。

https://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2018/10/e837b442e998ff16075999b69fd722ef_s.jpghttps://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2018/10/e837b442e998ff16075999b69fd722ef_s-150x150.jpg旅技宿泊・ホテルExpedia,エクスペディア,クーポン,ホテル,添い寝エクスペディアでホテルを予約する際、ホテルポリシーでは添い寝無料となっていても実際に添い寝の赤ちゃん・子供を人数に入れて検索すると料金が上がってしまうという現象が起こる場合があります。 今回はそんなエクスペディアで添い寝の子供を含めた宿泊予約をする場合の注意事項をご紹介したいと思います。 エクスペディアで添い寝を含めると料金が上がる仕組み Expedia(エクスペディア)で添い寝の赤ちゃん・子供を人数に含めて検索すると表示されるホテルの数が減ってしまったり、添い寝無料という記載があるにも関わらず大人だけの時と比べて料金が上がってしまうケースがあります。 これはエクスペディアの予約システムの仕組みによる物で、このまま表示される金額を鵜呑みにして予約してしまうと大幅に損をしてしまう事もあります...おでかけをワンランクアップする旅の裏技

この記事が気に入ったら友達とシェアしよう!

   はてブに追加
この記事を書いたのは
山口 未來

2歳児の父親で人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・モーテルから一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は得意じゃないけど何とかなっています。