家族と、友人と、恋人と海外旅行、とってもわくわくしますが皆さんはその旅行プランをどのように練っていますか?

多くの場合はHISJALパックJTBなど大手の旅行会社が販売しているパッケージツアーを利用されるのではないでしょうか。このような旅行会社はショッピングモールにも店舗を持っており、実際に対面して相談しながら旅行プランを作る事が出来るだけでなく、ホテル・飛行機・空港からの送迎まで全て含まれているので英語に自信が無い方でも安心して旅行を楽しむ事が出来るというメリットがあると思います。

そして何より「パッケージツアー」=「安い」というイメージがあるのではないでしょうか。確かに韓国旅行では3泊4日飛行機ホテル込みで一人7千円!なんていう驚愕のツアーもあり、国内で日帰りバスツアーに行くより安く済む事も珍しくありません。

では、自分で全て手配する場合とツアー会社を使う場合では実際にどの程度の差が出てくるのでしょうか。今回はゴールデンウィークに大人2人で5日間のグアム旅行に行くという条件で全て個別に手配した場合とツアー会社を使った場合の比較をしてみました。

比較を行う上での条件

比較を行う上であまりにも条件が違い過ぎるといけませんので、今回はHISで空きのある中から一番安いツアーを探し、飛行機・ホテルはそのツアー内容に極力合わせ同じ条件になるようにしてみました。

・日程はゴールデンウィークをフルに使う2017/05/03(水祝)~2017/05/07(日)の4泊5日

・出発は東京の成田で目的地はグアム島

・滞在ホテルは「フエスタリゾートグアム」の場合と「ベイビューホテルグアム」の場合の二種類

・飛行機は大韓航空の直行便、エコノミークラス並び席

・ツアーは混載車による空港⇔ホテルの往復送迎、個人手配は空港⇔ホテルを往復タクシー

・ツアー、個人手配共に滞在中はトロリーバス乗り放題

 

HISツアーの場合

【5/3出発】<ベッドなし子供割引あり>往復の機内は「並び席」をご用意!大韓航空チャーター便で行く トロリーに滞在中乗り放題 グアム5日間 タモンエリアスタンダードクラスホテル

HISの場合は2月に検索した時点で空きがある中では上記プランが一番安いプランでした。ホテルはタモンエリアにあるスタンダードクラスに分類される以下いずれかのホテルになるというプランですが、今回は比較のために【ベイ ビュー ホテル グアム】とします。

グアム プラザ ホテル(部屋指定なし)オーシャンビューホテル&レジデンス(部屋指定なし)
ベイ ビュー ホテル グアム(部屋指定なし)ロイヤルオーキッドグアム(部屋指定なし)

上記プランを使い大人2人で旅行に行くと、409,140円がかかります。

 

【5/3出発】<ベッドなし子供割引あり>往復の機内は「並び席」をご用意!大韓航空チャーター便で行く トロリーに滞在中乗り放題 グアム5日間フィエスタ(オーシャンフロント)に滞在

HISからもう一つ比較対象を。前のプランより少し良いホテルである【フィエスタホテル】を利用するツアーです。このツアーでは部屋がオーシャンフロント「海辺に位置し、正面に海を眺めることができるお部屋」なのに対して個人手配では同条件の部屋が予約できなかった為、マウンテンビュー「山側のお部屋」もしくはスイートルームでの比較となっています。

このプランの場合、503,140円がかかります。

 

個人手配旅行の場合

それではここからホテル、飛行機など全て個人で別々に手配した場合を見ていきたいと思います。ホテルで幾つかのパターンがありますが、飛行機代とトロリー代は変わりませんので先にご紹介します。

成田⇔グアムの大韓航空エコノミークラス並び席運賃

HISツアーと同じ大韓航空のチャーター便2名分の飛行機代は296,880円でした。次に現地でのトロリーバスはベルトラで販売されている便利な赤いシャトルバス乗り放題チケット! 5日間を利用します。大人2名分でUS$50ですので本日のレートで5,688円として計算します。

さて次は各ホテルを利用する場合の宿泊費を計算していきます。

ベイ ビュー ホテル グアムを利用する場合

4泊で46,478円、個人手配の場合はデラックスルームですがツアーの場合は部屋の確約はありません。ツアー・個人手配共に朝食はついていません。空港からホテルまでの往復タクシー代は空港に掲示されているホテルまでのタクシー料金早見表を元に往復$40(4,550円)とします。

飛行機代296,880円
トロリー代5,688円
ホテル代46,478円
往復タクシー代4,550円
合計353,596円

 

フィエスタリゾートグアムを利用する場合

ツアーの場合は部屋がオーシャンフロント「海辺に位置し、正面に海を眺めることができるお部屋」なのに対して個人手配では同条件の部屋が予約できなかった為、マウンテンビュー「山側のお部屋」もしくはスイートルームでの比較となっています。空港からホテルまでの往復タクシー代は空港に掲示されているホテルまでのタクシー料金早見表を元に往復$30(3,412円)とします。

【山側の部屋の場合】

飛行機代296,880円
トロリー代5,688円
ホテル代82,929円
往復タクシー代3,412円
合計388,909円

【スイートルームの場合】

飛行機代296,880円
トロリー代5,688円
ホテル代155,493円
往復タクシー代3,412円
合計461,473円

 

全てをまとめて比較すると

これで個々の金額が全て出揃いました。それでは表にして各プランごとの価格差を見ていきたいと思います。

 HIS個人
ベイビューホテル409,140円353,596円
フィエスタリゾート503,140円(海側部屋)388,909円(山側部屋)

461,473円(海側スイート)

今回の条件下での比較においては両ホテルとも個人手配の方が最大で11万円程安くなるという結果になりました。しかも空港⇔ホテル間は混載送迎ではなくタクシーなのでより快適ですね。

 

個人手配だとさらに安くなる方法も

個人手配の良い所はツアーでは組み合わせる事が出来ないホテルや航空券も利用できるという所です。

例えば直行便ではなく経由便でも良いという場合はフィリピン航空を使いマニラ経由にする事で飛行機代が2人往復154,349円になります。大韓航空の直行便を使う時と比べてグアムへの到着が40分遅くなりますが出発が3時間10分遅くなりますので結果的に現地滞在時間は経由便を使う方が2時間半増える事になります。

 HIS個人-直行便個人-経由便
ベイビューホテル409,140円353,596円211,065円
フィエスタリゾート503,140円(海側部屋)388,909円(山側部屋)

461,473円(海側スイート)

237,378円(山側部屋)

318,942円(海側スイート)

個人手配で経由便を使うとなんと最大でツアーの半額近い金額で行けるという結果に。もし現地でレンタカーを使う場合はトロリーやタクシーは要らないから~など柔軟なプラン設計ができるのが個人手配の良い所ですね。

県民割 対象が県民以外にも拡充!GoTo再開までは県民割で最大半額以上

この記事を書いたのは
山口

人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・ゲストハウス、民泊から一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は全く得意じゃないけど何とかなっています。