マリオットによるスターウッド買収によって、より多くの一流ホテルでVIP待遇を受けられるようになり、ますます魅力が増したSPGアメックス。

そんなSPGアメックスを使ってアメリカのマリオットを予約し実際に使ってみた時の驚愕の話をご紹介すると共に、ぜひ皆様にもこの感動を味わって頂きたいと思います。

SPGアメックスで得られるゴールドエリートの本気

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレスカード(SPGアメックス)というクレジットカードは券面は赤色ながらその内容はゴールドカードと同様、同じアメックスが発行する人気の高かったデルタアメックスが改悪に改悪を重ねた結果、現在一番注目されるクレジットカードになりました。

そしてこのクレジットカードがこれ程までに注目される最大の理由は、クレジットカードを保有しているだけでゴールドエリート会員資格を得る事ができ、ゴールドエリート会員資格があると以下の一流ホテルグループでVIP待遇を受ける事ができるのです。

スターウッド・ホテル&リゾートグループ
シェラトン / ウェスティン / セントレジス / ラグジュアリーコレクション / W / ル・メリディアン / トリビュートポートフォリオ / アロフト / エレメント / フォーポインツ バイ シェラトン

マリオットグループ
JWマリオット・ホテルズ&リゾーツ / マリオット・ホテルズ&リゾーツ / ルネッサンスホテルズ / コートヤード・バイ・マリオット / フェアフィールド・イン・バイ・マリオット / スプリングヒル・スイート・バイ・マリオット / レジデンス・イン・バイ・マリオット / タウンプレイス・スイート・バイ・マリオット /  マリオット・エグゼクティブ・アパートメンツ / マリオット・コンフェレンス・センターズ / マリオット・バケーション・クラブ / エディションホテルズ / オートグラフ・コレクション・ホテルズ / ブルガリホテルズ&リゾーツ / モクシー

セントレジスやマリオット、ウェスティンというと本当に高級ホテル。気軽に使える価格帯で無い事も珍しくありません。(今回はマリオットを112ドルで予約しましたが)

しかし、「コートヤードバイマリオット」や「フォーポイントバイシェラトン」などの低価格帯のホテルもSPGグループにはあるというのが特徴です。

ホテルで受ける事ができる特典

では、このSPGアメックスカードを保有し、ゴールドエリート会員になる事で具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

SPGアメックスの特典
  • 部屋の無料アップグレード
  • 最大14時までのレイトチェックアウト
  • インターネット無料
  • 客室料金・部屋付け代金などに対して25%のボーナスポイント
  • ホテルチェックイン時に最大500ボーナスポイント
  • ゴールドエリート専用の予約・相談電話番号
  • 年1回ホテル無料宿泊特典

SPGアメックスには部屋アップグレード、レイトチェックアウト、ボーナスポイントという3大要素の他に、年1回の無料宿泊特典という非常にメリットの大きい特典が付いています。

この無料宿泊特典を利用すると、マリオットやシェラトン都ホテルなど国内にもある「カテゴリー6」という上位グレードに分類されるホテルであっても無料で宿泊する事ができ、年会費分なんてそれだけで簡単に相殺できてしまいます。

アメリカ・フロリダ州のマリオットに滞在

現地に知り合いがいる為、アメリカのフロリダ州・オーランドと言う場所に多く訪れており、今回もまた現地でホテルを探していました。

いつもは比較的リーズナブルでSPGとは敵対するヒルトン系のダブルツリーなどを利用するのですが、今回はたまたま日程が良かったのか「オーランド ワールド センター マリオット」と言うホテルの部屋を$112(※おおよそ12,000円前後)で予約する事ができました。

ディズニーランドに近いからという事もあってかこのような大型のレジャープールも備えており、家族で宿泊するにはもってこいのホテルです。

当然予約したのは39㎡の一番安い部屋でしたので、アップグレードで景色の良い部屋にでもなればラッキーかなという程度で日本を出発しました。

成田からアトランタを経由してオーランドまでデルタ航空でのフライトです。

もちろんデルタアメックスも保有しているので、フライトでも航空会社ラウンジや優先レーンが使え、座席アップグレードは叶わなかったものの非常に快適な空旅を楽しむ事ができました。

▼以下の記事は今回のフライトではありませんが、デルタアメックスに関する記事です

フロリダの空港へ到着

長旅が終わり無事にフロリダへ到着!普通ならまずはホテルへ行って荷物置きますが、空港でレンタカーを借りてそのまま直ディズニーです。

ディズニー内での事は省略し、この日は長旅で疲れていたという事もあって午後6時頃ちょっと早めにホテルへ戻る事にしました。

ホテルまでは車で15分程度、途中スーパーで何か買って行こうかと思いましたが、ホテル内にレストランも豊富にあるようだったので直接行く事にしました。

チェックイン手続きでスイートにアップグレード

ホテルに到着しましたが、敷地がとてもひろい!とにかく疲れていた事もあって早く部屋に入りたい一心でカウンターへ向かいます。

そして印刷した予約票を提示し、「I’d like to check in please」私のように英語が残念な人は下手な事を言わずに予約票提示が一番確実、景色のよい部屋にでもしてくれるかな~と思っていると

スイートルームにアップグレードしとくね、今日は人が少ないからあなたはラッキーだったよ」

まさかのスイートルーム。

たった$112で予約した近隣であれば三ツ星ホテルでももう少し高いじゃないかという位の価格の部屋を、後から調べたらエグゼクティブスイートというベランダ付きの約$300位の部屋に無料アップグレードして貰えました。

もちろん朝食付きで部屋に入るととても広々としており、ベランダからの眺めも最高でなんだか元気が出てきたのでホテル内にある日本食レストランに行き夕食を頂く事に

今までは国内シェラトンでの利用が中心で、ゴールドステータスによるアップグレードはせいぜい高階層になったり、景色のよい部屋が割り当てられる程度だったのでこれには大変驚きました。

そしてまさかの朝食破棄

同伴者の要望により翌朝ホテルの朝食を棄権してまさかの IHOP でパンケーキを食べるという暴挙に出ました。IHOPご存知でしょうか、どちらかと言うと低価格帯のただのファミレスです。

もう写真は載せませんが、アメリカンでボリューミーな朝食を堪能しました。

SPGアメックスの魅力まとめ

今回の無料アップグレードを受けてSPGアメックスの魅力を再度実感しました。

そもそも、SPG・マリオット系=めちゃくちゃ高いという先入観がありましたが、公式サイトの価格保証などを上手く使えば下手な三ツ星ホテルに泊まるよりお手ごろな価格で宿泊できる事もあります。

お手ごろな価格で宿泊できるだけでなく、SPGアメックスの恩恵で部屋の無料アップグレードやボーナスポイントが貰えるとなると、利用しない手はありません。

SPGアメックスへの入会を検討されている皆さまにも是非この驚きを味わって頂きたいと思います。

https://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2018/08/109421877-1024x710.jpghttps://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2018/08/109421877-150x150.jpg旅技クレジットカードAmericanExpress,SPGアメックス,アメリカ,クレジットカード,体験談,海外マリオットによるスターウッド買収によって、より多くの一流ホテルでVIP待遇を受けられるようになり、ますます魅力が増したSPGアメックス。 そんなSPGアメックスを使ってアメリカのマリオットを予約し実際に使ってみた時の驚愕の話をご紹介すると共に、ぜひ皆様にもこの感動を味わって頂きたいと思います。 ▼旅行に【感動】が付加されるSPGアメックス SPGアメックス入会キャンペーンで30,000ボーナスポイント SPGアメックスで得られるゴールドエリートの本気 スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレスカード(SPGアメックス)というクレジットカードは券面は赤色ながらその内容はゴールドカードと同様、同じアメックスが発行する人気の高かったデルタアメックスが改悪に改悪を重ねた結果、現在一番注目されるクレジットカードになりました。 そしてこのクレジットカードがこれ程までに注目される最大の理由は、クレジットカードを保有しているだけでゴールドエリート会員資格を得る事ができ、ゴールドエリート会員資格があると以下の一流ホテルグループでVIP待遇を受ける事ができるのです...おでかけをワンランクアップする旅の裏技

この記事が気に入ったら友達とシェアしよう!

   はてブに追加
この記事を書いたのは
山口 未來

2歳児の父親で人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・モーテルから一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は得意じゃないけど何とかなっています。