JapanTaxi(旧:全国タクシー)アプリを使っていると、多くの場合は黒いタクシーのアイコンが表示されますが、地域によっては黄色や白色のタクシーアイコンが表示される事もあります。

このアイコンはどのような基準で色分けをされているのでしょうか。

県民割 対象が県民以外にも拡充!GoTo再開までは県民割で最大半額以上

  •  在住者向けの県民割を表示
  • 楽天トラベルの県民割クーポンはこちら
  • 「じゃらん」ふるさとお得クーポンプレゼント

  • Yahoo!トラベル誰でももらえる5%OFFクーポン

会社による色分け

サポートに問い合わせてみた所、車両グレードではなく「会社ごとによる色分け」のようです。しかし何色のタクシーアイコンにするかは各タクシー会社に任せており、アイコンの色からタクシー会社を特定する事はできないようです。

ただそう頻繁に色を変える訳ではない筈なので、複数の色が混在する地域の方は事前に地図上のアイコンと実際の車両を照らし合わせて、あーこのタクシー会社は白アイコンなんだな。と確認しておく事でいざ使う時により近くにいるタクシーを呼ぶ目安にできると思います。

・・・と思っていた時期がありましたが、どうも同じタクシー会社の中でもアイコンの色が違う事もあるようです。営業所単位や提携会社?(車体は日本交通の表記があるものの領収証を見ると別社名が印字されていたり)で色が違ったりするのでしょうか。

全てのタクシー会社が地図上に表示される訳では無い

その地域で呼べる全てのタクシー会社の空車車両の位置がアプリ上に表示されている訳ではありません。これもサポートに確認した内容ですが、地図上に空車車両のアイコンを表示するかどうかは会社ごとの判断であるとの事です。

あくまで個人的な完全に推測ですが、位置情報をアプリに表示するからにはそれなりにシステムを相互接続したりする必要がある筈です。

規模の小さな会社や、開発元である日本交通グループはともかく逆に規模の大きい会社は既に独自のシステムを持っており位置情報を共有するのは中々大変なのではないでしょうか?

なので、地図上にアイコンを表示しているタクシー会社というのは日本交通グループであったり、ネット決済を導入しているタクシー会社が中心なのではないかと予想しています。

JapanTaxi(旧:全国タクシー)に関連する記事は他にも書いておりますので、宜しければご覧下さい。

 

県民割 対象が県民以外にも拡充!GoTo再開までは県民割で最大半額以上

  •  在住者向けの県民割を表示
  • 楽天トラベルの県民割クーポンはこちら
  • 「じゃらん」ふるさとお得クーポンプレゼント

  • Yahoo!トラベル誰でももらえる5%OFFクーポン
この記事を書いたのは
未來

人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・ゲストハウス、民泊から一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は全く得意じゃないけど何とかなっています。