長い休みを取れた事が切っ掛けで沖縄旅行のツアーを各社で調べましたが、やはり人気の観光地である沖縄に人が集中する時期に行こうと思うとそれなりの金額になってしまいます…

そこで今回は家族で出かける沖縄旅行を20%以上安くする事ができた裏技をご紹介したいと思います。

家族の沖縄旅行代を節約する裏技

子供がいる家族連れだと旅行代金も高くなってしまいがちですが、以下の方法を利用する事でHISなどの大手旅行会社が販売する沖縄ツアーを利用するのと比べて20%以上安い価格で沖縄への家族旅行を予約する事ができました。

その内容
  • 「宿+航空券」のセット販売、会社によってはダイナミックツアーなどと呼ばれる物を利用する方法
  • クーポンを使用して格安航空会社+ホテルを自分で手配してしまう方法

海外旅行であれば言葉の問題や様々な不安から少々高くても旅行会社のパッケージツアーを使ってしまいがちですが、そのような心配が無い沖縄旅行では自分で少しだけ手間をかける事によって旅行代金をかなり節約する事ができます。

そこでこれら2つの方法についてご紹介したいと思います。

もし少しでも手間をかけずに!と言う場合は全日空(ANA)のグループ会社であるANAスカイツアーズ、意外と穴場な楽天トラベルで沖縄ツアーを探してみると意外と安く見つかるかもしれません。

宿+航空券のセット割を利用する方法

国内旅行のパッケージツアーはホテル・航空券、そして沖縄ツアーについては殆んどの場合レンタカーがセットになった物がツアーとして販売されています。

添乗員同行の場合を除いてこれらを個別に手配した方が安くなるケースもあるのですが、それはちょっと面倒…という時に使えるのが「セット販売」という仕組み。

販売会社によって、ANA楽パックJAL楽パックダイナミックパッケージ、など様々な名称がありますが、共通するのは往復の飛行機と宿泊施設・宿泊プランを自分で選んで独自の旅行プランを作る事ができるという物。

そもそもの値段が安い上に、必要な物だけを自分で選べるのでツアーに比べてお得になる事があり、その中でも私が愛用しているのは下記2社です。

Expediaのセット割

TVCMなどで【ホテル代が最大無料!】というのを見た事はありませんでしょうか。
 
航空券とホテルをセット購入する事によってホテル代が最大0円になってしまうという驚きのExpediaのセット割。ですが、無料はあくまで最大であってここまで極端な値引きになる宿泊施設は残念ながら多くはありません。
 
しかし、国内の旅行サイトで予約するよりも安くなる事があり、国内のホテル予約サイトでは見つからなかったような宿も見つかる事があります。
 

Expediaではクーポンも配布されており、ただでさえ安い航空券+ホテルのセット販売に使えるクーポンも配布されています。別ページでご紹介しておりますのでご覧ください。

楽天トラベルの「楽パック」

楽天トラベルは他の旅行予約サイトに比べ非常に高額なクーポンを頻繁に配布しており、尚且つセールも頻繁に行われていますが、その最大の魅力はやはり

ポイント還元

楽天を利用する上での最大の魅力はポイントの還元率と貯めたポイントの使いやすさにあります。まずは一度ANA楽パックを使って沖縄旅行がどのぐらいの金額になるのか、還元されるポイントも考慮して調べてみる事をオススメしたいです。

航空券とホテルを自分で手配してしまう方法

もう一つの方法として、上ではセット販売を使って同時に手配してしまっていた航空券とホテルを自分で一から予約してしまおうという方法です。

この方法には注意点があり、全日空(ANA)・日本航空(JAL)を使って沖縄に行きたい(行かざるを得ない)場合は・・・恐らく上記セット販売の方が安くなります。

この裏技は格安航空会社(LCC)を利用しても良い!という場合に有効な裏技で、主に関東・関西・名古屋・福岡発で利用する事ができます。

航空券の手配

国内で沖縄に行く事ができる格安航空会社(LCC)は以下の3社です。

  1. ピーチアビエーション
  2. バニラエア
  3. ジェットスタージャパン

ジェットスターでは片道10円などという驚きのセールを行う事もあり、各社のセール情報は公式サイトまたは当サイトのトップページで随時ご紹介しております。

まずはこれらの航空会社のサイトで航空券の価格を調べてみて、価格帯を覚えておきホテルとの総額を検討します。

ホテルの手配

ホテルを予約できるサイトは非常に多くありますが、当サイトでは様々なホテル予約サイトで使えるクーポン情報をご紹介しており最大10%以上の割引になる事も珍しくありません。

その中でも沖縄のホテルを予約する時におすすめなのは、やはり国内のホテル予約サイトである「Yahooトラベル」と「楽天トラベル」です。

そして、余裕があればExpediaやHotels.comのような外資系のホテル予約サイトも調べてみると結構お宝が埋もれている事があり、更に10%以上の割引クーポンを利用する事ができます。

ある工夫で沖縄旅行が20%以上安くなった方法まとめ

いかがでしょうか、今まで航空券とホテルを別手配していたという方もツアーを利用していたという方も場合によってはかなりの額を節約し、レジャー費に充てる事ができるようになります。

少し手間はかかりますが、是非一度セット販売やLCCなどを検索してみて下さい。

https://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2018/10/961a3f7207739f552506218a13f1990b_s.jpghttps://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2018/10/961a3f7207739f552506218a13f1990b_s-150x150.jpg旅技国内旅行ツアー,ホテル,子供,家族,宿泊,旅行,沖縄,沖縄県,航空券,裏技,赤ちゃん長い休みを取れた事が切っ掛けで沖縄旅行のツアーを各社で調べましたが、やはり人気の観光地である沖縄に人が集中する時期に行こうと思うとそれなりの金額になってしまいます... そこで今回は家族で出かける沖縄旅行を20%以上安くする事ができた裏技をご紹介したいと思います。 家族の沖縄旅行代を節約する裏技 子供がいる家族連れだと旅行代金も高くなってしまいがちですが、以下の方法を利用する事でHISなどの大手旅行会社が販売する沖縄ツアーを利用するのと比べて20%以上安い価格で沖縄への家族旅行を予約する事ができました。 その内容 「宿+航空券」のセット販売、会社によってはダイナミックツアーなどと呼ばれる物を利用する方法 クーポンを使用して格安航空会社+ホテルを自分で手配してしまう方法 海外旅行であれば言葉の問題や様々な不安から少々高くても旅行会社のパッケージツアーを使ってしまいがちですが、そのような心配が無い沖縄旅行では自分で少しだけ手間をかける事によって旅行代金をかなり節約する事ができます。 そこでこれら2つの方法についてご紹介したいと思います...おでかけをワンランクアップする旅の裏技

この記事が気に入ったら友達とシェアしよう!

   はてブに追加
この記事を書いたのは
山口 未來

2歳児の父親で人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・モーテルから一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は得意じゃないけど何とかなっています。