TVCMでもおなじみになってきたホテル予約サイトを一括検索できるというトリバゴですが、さてどの程度までイイ価格を提示してくれるのでしょうか。実際に試してみたいと思います。

ひとまず検索してみます

トリバゴのトップページを見てみると最安値でご案内と強気な表記に期待も高まります。ではひとまず【東京】で検索してみたいと思います。

まさかの【東京ディズニーランド】周辺が候補として表示されるという。そしてマイステイズってこんな高価格帯のホテルだっけ…?

ひとまず全部泊まった事があるので…個人的にこの中では朝食バイキングが一番好きなオークラ東京ベイで検証してみたいと思います。

ホテルオークラ東京ベイ

様々なサイトのプランが表示されますが最安値のagodaにします。

デラックスルーム喫煙で大人2人素泊まりが28,275です。(※23,801円と表記がありますが、ここに税・サービス料4,474円が加算され28,275円になります、紛らわしいですね。)

写真を見る限りツインのようですが「ダブルベッド1台またはセミダブルベッド2台」とあるので、ツイン or ダブルの指定はホテルお任せなのでしょう。前日まではキャンセル料がかからないプランです。

どのぐらい安いか検証してみます

ではこの料金がどの程度の物なのか検証してみたいと思います。ちなみに、この記事を書きながら検索をしているので、私もこの時点で結果がどうなるかは知りませんしこれが本当に底値かもしれません。

まずは公式サイト

【公式サイトが一番お得!】【最低価格保障!】とアピールしているホテルを良く見かけますが、経験上、ホテル公式HPが底値だったことは殆どありません。公式が一番安い的な表記はありませんでしたが一応オークラでも検索してみます。

…終了、解散。

同じ日付の同条件の部屋で先ほどより安い価格のプランがありました。ちなみに会員価格とありますが無料会員登録をする事により誰でもこの価格で予約でき、キャンセルも前日まで可です。

トラベルコ

そしてここで予想の斜め上を行く出来事が起こります。トリバゴと似た予約サイトを一括検索できる【トラベルコ】で検索してみました。

さっきトリバゴで検索した時はAgodaが28,275円だったのですが、まさかの同じAgodaで先程より安い価格が出てくるという。Agodaのサイトに移動して詳細を確認します。

明らか価格表記が違います。しかも、【ギフトカード還元 ¥1,077】という表記まで追加されています。念の為にホテルと日付を確認しますが、完全に同じです。

もう少し進んでみると総合計が表示されます。トラベルコでは【26,970円】となっていましたが、さらに42円安い26,928円+1,077円相当のギフトカードでした。

現状26,928円が最安値です。今回はポイント還元分は会員のレベルによって率が違うサイトもあるので考慮しない事にします。

その他

単純な部屋の価格では楽天トラベルは高かったのですが、3,000円割引クーポンが配布されていたので楽天トラベルで同条件の部屋が26,000円になりました。ひとまずこれ以上は厳しそうですので底値認定させて下さい。

結果

  金額 差額
トリバゴ最安値 28,275円
クーポンなしの最安値(公式) 27,550円 -725円
最安値(楽天) 26,000円 -2,275円
 一休.comクーポン利用 28,215円 -60円
ホテルズドットコム初回限定クーポン利用 25,001円 -3,274円

という感じになりました。安い部屋を探したい場合はちょっと微妙なように感じますが、様々なホテルを見やすく一括比較できるという点で ★★★☆☆ 3点/5点中 という評価です。

ちなみにホテルズドットコムという予約サイトを初めて利用する方であれば、紹介リンクからの会員登録で4000円OFFクーポンが利用できます(下記ページ参照)。ただこれは限定的という事で今回の最安値判定からは除外しました。

この記事を書いたのは
未來

人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・ゲストハウス、民泊から一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は全く得意じゃないけど何とかなっています。