1. タビワザ 
  2. インドネシア観光 
  3. バリ島 
  4. 観光スポット

ウルワツ寺院

Uluwatu Temple
4/5

バリ観光の定番となっているヒンドゥー教の寺院で、観光ガイドでも大きく取り上げられている人気の観光スポット。

バドゥン半島にある崖の上に立っており、インドネシア有数のパワースポット、絶景スポットとしても知られている事からそれらを目当てに訪れる人も多いが、一番はやはり日が暮れてから行われるケチャダンス。

観覧には現地で当日券を購入する必要があるものの、夕方以降の混雑は特に激しいので時間に余裕をもって出かけるか、現地ツアーを利用して訪れるのがおすすめ。

海に突き出すバドゥン半島の絶壁に位置しており、その高さは70m。海の霊が祀られている寺院でここからインド洋に沈む夕日はまさに絶景

海に突き出すバドゥン半島の絶壁に位置しており、その高さは70m。海の霊が祀られている寺院でここからインド洋に沈む夕日はまさに絶景

ウルワツ寺院で有名な物の一つが夕方から行われる「ケチャダンス」。
<br>神様に捧げる物で、半裸の男性たちが「チャチャチャ」という掛け声と共に行う伝統的なダンスでこれを目的に訪れる観光客も多い。
<br>
<br>ケチャダンスの観覧にはチケットが必要で当日券が17時から現地で販売されるが競争率は高く、人が殺到する事からも現地のツアーを使って訪れるのが交通の便を考えても一番おすすめ。

ウルワツ寺院で有名な物の一つが夕方から行われる「ケチャダンス」。
神様に捧げる物で、半裸の男性たちが「チャチャチャ」という掛け声と共に行う伝統的なダンスでこれを目的に訪れる観光客も多い。

ケチャダンスの観覧にはチケットが必要で当日券が17時から現地で販売されるが競争率は高く、人が殺到する事からも現地のツアーを使って訪れるのが交通の便を考えても一番おすすめ。

ヒンドゥー教では神として崇められている猿。しかしここにいる野生のサルは観光客の所有品を狙う事でも有名で、眼鏡や帽子、カバンや装飾品などは一度取られると取り返すのは至難の業。くれぐれも注意しておきたい。

ヒンドゥー教では神として崇められている猿。しかしここにいる野生のサルは観光客の所有品を狙う事でも有名で、眼鏡や帽子、カバンや装飾品などは一度取られると取り返すのは至難の業。くれぐれも注意しておきたい。

ウルワツ寺院の概要

所在地Pecatu, Kec. Kuta Sel., Kabupaten Badung, Bali
定休日なし
営業時間7:00 - 19:00
※ケチャッダンスのチケット販売は17時より、開演は18時。
アクセス周辺に公共交通機関はない為、タクシーや車をチャーターする必要がある。

ウルワツ寺院は田舎町にあり、帰りのタクシーを捕まえる事が出来ないケースが多いので現地オプショナルツアーを利用したり、チャーター車を利用するのがおすすめ。
入場料【大人】Rp30,000
【子供】Rp20,000
ケチャダンス:Rp:70,000
掲載内容についてのご指摘はこちら
https://www.tabiwaza.jp/common/facility_oversea/155212.jpg https://www.tabiwaza.jp/common/facility_oversea/155212.jpg タビワザ 海外観光クーポン,ウルワツ寺院,インドネシア,バリ島,観光スポット,観光,海外旅行おでかけをワンランクアップする旅の裏技