家族でグアムへ旅行へ行く際どうしても子供を一時的に預けたい事があります。しかし海外で子供を預けるのは不安が伴うのも事実。

そこでグアム政府認可保育園のうち一時預かりができ、日本人保育士が在籍している保育施設ならどうでしょうか?安心して預ける事ができる保育園をご紹介したいと思います。

ハーモニーキッズグアム

グアム政府認可であり、旅行者による一時保育が利用でき、日本人の保育士が在籍している保育園というのは決して多くありません。その中でも高級ホテルエリアにあり実績を伴う安心して預けられる保育園が「ハーモニーキッズグアム」です。

ハーモニーキッズ<ウェスティンリゾート・グアム内>

ここはタモン地区にある高級ホテル「ザ ウェスティン リゾート グアム」の中にあり多くの旅行者が利用しているグアム政府認可の旅行者でも一時保育ができる保育園です。

この保育園には日本人の保育士と幼稚園教諭が在籍しており、子供に国際交流の機会を提供できるのと同時に親も言葉の心配なく安心して預ける事ができます。

子供の過ごし方

では子供たちは保育園でどのように過ごすのでしょうか。

基本的に日本の保育園とそう大きく変わるスケジュールではありませんので、普段保育園や幼稚園に通われているお子様であれば無理なく生活できると思います。

時間は最大で8時~19時の保育を行っており、最短2時間から預ける事が出来ます。

8:30 朝食(必要な場合はご持参ください)
9:00 サークルタイム(日・英)朝のお歌、リズム体操
10:00 外遊び(タモンビーチに行きます)
11:30 ランチ(ご持参または、当日ウエスティンホテルのランチ注文可)
12:30 お昼寝の準備(歯みがき、お手洗い)
13:00 お昼寝
15:00 おやつ
16:00 各クラスでの取組み(季節の制作物、お話、プロジェクトなど)
18:00 フリープレータイム

食事もホテルの物を用意してくれるので旅行者には有難いサービスです。ランチ($5)、おやつ($2)

保護者が事前に用意する物

  1. 着替え2組
  2. 水着
  3. パスポート、またはパスポートのコピー
  4. お子様の旅行傷害保険書(加入している場合)
  5. 予防注射記録コピー(母子手帳)

日本でもそうですが、持ち物には必ず名前を書いて(アルファベットで)下さい。
そして必要に応じて以下も用意します。

  1. 紙おむつ
  2. おしりふき
  3. 哺乳瓶
  4. 粉ミルク、離乳食

グアムでの一時保育について

グアムには旅行者を対象とした一時保育施設が他にもあり、更にリーズナブルな価格の施設も存在するのは事実です。

しかし、物品とは違い「子供」を預ける訳ですので数ドルの価格差よりは安心できる実績のある場所を利用する事をおすすめします。尚このハーモニーキッズはベルトラから事前に申し込む事ができます。

ハーモニーキッズ<ウェスティンリゾート・グアム内> | オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

赤ちゃんとグアムへ行く前に読んで頂きたい事

今まで赤ちゃんと一緒に飛行機へ何度も乗り、海外へも行っている経験を元に赤ちゃんと一緒に海外旅行へ行く時に是非知っておいて頂きたい事を結構まじめにまとめました。

赤ちゃんと海外旅行へ行く前に読んで頂きたい”もしも”の時の事

旅先で赤ちゃんが嘔吐&熱を出してしまい大変だったという事や病院代で12万円かかってしまった事などです。

ただでさえリスクの高い赤ちゃんと一緒の海外旅行、実際にあった事やその時の行動などを知っておく事で万が一同じ状況に置かれた時により適切な行動をとる事ができると考えております。

https://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2018/02/a7a0d6ae76eaf8b32c83865fbfae0f68.jpghttps://www.tabiwaza.jp/wp-content/uploads/2018/02/a7a0d6ae76eaf8b32c83865fbfae0f68-150x150.jpg旅技グアム赤ちゃん・子供とおでかけオプショナルツアー,グアム,一時保育,予約,大人時間,子供,海外,赤ちゃん家族でグアムへ旅行へ行く際どうしても子供を一時的に預けたい事があります。しかし海外で子供を預けるのは不安が伴うのも事実。 そこでグアム政府認可保育園のうち一時預かりができ、日本人保育士が在籍している保育施設ならどうでしょうか?安心して預ける事ができる保育園をご紹介したいと思います。 【完全保存版】赤ちゃん連れで飛行機に乗る時の対策・準備13種完全まとめ 赤ちゃんとユナイテッド航空でグアムへ…飛行機対策の記録 ハーモニーキッズグアム グアム政府認可であり、旅行者による一時保育が利用でき、日本人の保育士が在籍している保育園というのは決して多くありません...おでかけをワンランクアップする旅の裏技

この記事が気に入ったら友達とシェアしよう!

   はてブに追加
この記事を書いたのは
山口 未來

2歳児の父親で人気の場所から治安の悪い国まで様々な国に渡航経験があり。多い時はホテルに月間15泊以上、海外野宿・モーテルから一流ホテル、クルーズ船まで大概制覇。英語は得意じゃないけど何とかなっています。